こやぶるSPORTS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
コヤぶるッ!SPORTS

こやぶるSPORTS
ジャンル スポーツバラエティ番組
出演者 小籔千豊本田望結金村義明ほか
製作
プロデューサー 居川大輔
制作 関西テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
土曜夕方時代(第1期)
放送期間 2017年10月7日 - 2018年3月31日
放送時間 土曜 17:00 - 17:30
放送分 30分
日曜朝時代
放送期間 2018年4月8日 - 2019年3月30日
放送時間 日曜 8:25 - 8:55
放送分 30分
土曜夕方時代(第2期)
放送期間 2019年4月6日 -
放送時間 土曜 17:00 - 17:30
放送分 30分

『こやぶるSPORTS』(こやぶるスポーツ)は、関西テレビ2017年10月7日から放送されているスポーツバラエティ番組で、小籔千豊冠番組である。

概要[編集]

小藪がMCを務めた『イキザマJAPAN』(2014年10月から2017年6月まで月1回に放送されたアスリートへのインタビュー番組)をベースに、放送週に催された主なスポーツから、「ぶるッ!」と感じさせるシーンを視聴者に紹介する[1][2]。また、本田望結女優フィギュアスケート選手)をアシスタントに起用。2019年3月までは、『コヤぶるッ!SPORTS』というタイトルで放送していた。

番組開始から2018年3月31日までは、毎週土曜日の17:00 - 17:30に生放送。第2回(2017年10月14日)には、直前に放送されていた『プロ野球クライマックスシリーズ・セ1stステージ第1戦 阪神×横浜DeNA』に続き、本番組内で引き続き野球中継を実施した(ステーションブレイクがなかったため、同時ネットしていたテレビ新広島では試合終了後のインタビュー中に唐突に自社制作番組『全力応援 スポーツLOVERS』に移る形となった)。小藪・本田・金村は試合が開催されていた阪神甲子園球場から出演した。

2018年度(2018年4月 - 2019年3月)には、放送枠を毎週日曜日の8:25 - 8:55に編成していた。基本として生放送か、放送直前の撮って出しで対応しているが、月に1~2回程度事前収録を実施。本田が現役のフィギュアスケート選手や女優としての活動を優先する場合には、女性タレントや関西テレビのアナウンサーが、本田に代わってアシスタントを務めている。

2019年4月からは、番組タイトルの表記を『こやぶるSPORTS』へ変更するともに、毎週土曜日17:00 - 17:30での生放送を再開。NPBのレギュラーシーズン中には、この年から阪神タイガースの一軍監督に就任した矢野燿大が、月に1回のペースで「月刊!矢野総括 阪神のほんまのところ!」というコーナーへレギュラーで登場する[3]。関西テレビが土曜日の午後に自社制作で阪神戦を中継する週には、当番組の時間帯で試合が続いていれば、中継先の放送席と当番組のスタジオをつなぎながら、最大で17:30まで中継を内包する。

主なコーナー[編集]

  • Tokyoぶるッと2020
  • 月刊!矢野総括 阪神のほんまのところ!
    • 2019年3月24日から毎月1回(主に第1週か最終週)に放送。阪神の戦い振りや選手などについて、同球団ファンのシャンプーハットこいでや小藪が矢野に鋭い質問を投げ掛けながら、矢野の本音やチームの内情に迫る。ちなみに矢野は、阪神二軍監督時代の2018年にも、NPBオフシーズン中の放送にゲストで出演していた。

出演者[編集]

MC
アシスタント
2018年10月から、本田が出演できない放送回には、基本として谷元星奈関西テレビアナウンサー)がアシスタントを担当する。谷元以外にも、以下のタレントやアナウンサーがアシスタント代理を務めていた。
宇都宮まき(2017年10月7日)
入矢麻衣(2018年2月3日)
高橋真理恵(関西テレビアナウンサー、2019年6月22日)
スポーツ解説
広澤以外は、出演時点で関西テレビ・フジテレビ野球解説者
スポーツ大好き芸人(スタジオレギュラー)
こいでは2019年3月から、「月刊!矢野総括」のロケで矢野へのインタビューも担当。

放送時間[編集]

放送期間 放送時間(JST
2017年10月14日 2018年03月31日 土曜 17:00 - 17:30
2018年04月08日 2019年03月30日 日曜 08:25 - 08:55
2019年04月06日 (現在) 土曜 17:00 - 17:30

備考[編集]

  • 2013年から年末年始(主に12月31日の夕方)に放送されているスポーツ関連の特別番組(『ボク達同級生!プロ野球昭和40年会VS48年会』シリーズ)は、当番組の放送を開始した2017年から、当番組がベースの特別番組として編成されている。
  • NPBレギュラーシーズン開幕直前(毎年3月下旬)の深夜に、関西テレビおよびフジテレビ系列局プロ野球解説者の一部が公開討論スタイルでセントラル・リーグパシフィック・リーグの順位予想を披露する特別番組も、2019年から当番組の特別編と位置付けられている。
  • セ・パ交流戦期間中の2019年6月8日には、フジテレビ系列局の北海道文化放送でも、臨時ネット扱いで当番組を放送した。関西テレビが制作した阪神対北海道日本ハムファイターズデーゲーム中継(14:00開始)の相互ネットを日本ハムの地元系列局として実施したところ、中継枠の終了時刻である17:00を過ぎても試合が続いていたため、当番組の枠内で中継を延長したことによる。なお、(当番組での延長分を含めた)中継では、日本ハムのOBでもある当番組レギュラーの片岡が解説を担当。試合自体は、当番組放送中の17:19に終了した。

スタッフ[編集]

  • ナレーション:豊田康雄吉原功兼(いずれも関西テレビアナウンサー)
  • 構成:鈴木一史、仲森広樹
  • TD:井上佑介
  • カメラ:伊地知孝仁
  • 音声:井田憲吾
  • VE:山本謙吾
  • 照明:中村貴志
  • 電飾:増本正壽
  • EED:松元篤史
  • タイトル:川邊祥子、坂上莉奈
  • MA:小鑓雄也、小野慎也
  • 効果:桂英一
  • 美術プロデューサー:山本映子
  • 美術制作:万膳志帆
  • 美術進行:西口英希
  • デザイン:山本直人
  • 大道具:平井淳士
  • 装飾:萬浪隆史
  • メイク:パウダー
  • 衣装:東京衣装
  • 技術協力:カムワーク、エディックス
  • 編成:和泉亮
  • 宣伝:川上翔子
  • 映像協力:フジテレビ
  • 衣装協力:flower
  • ディレクター:田中啓太郎、杉浦圭太、庄司孝、宮下育雄、藤原陸、田中潤
  • チーフディレクター:澤田淳司
  • プロデューサー:居川大輔
  • 制作:関西テレビ スポーツ局 スポーツ部
  • 制作著作:関西テレビ

脚注[編集]

[ヘルプ]
関西テレビ 土曜17:00 - 17:30枠(2017年10月 - 2018年3月)
前番組 番組名 次番組
コヤぶるッ!SPORTS
再放送・単発枠
関西テレビ 日曜8:25 - 8:55枠
物語の始まりへ
石川テレビ制作、8:25 - 8:30
【30分繰り下げて継続】
モンスターハンター ストーリーズ
RIDE ON

フジテレビ制作、8:30 - 9:00
【同番組のみアニメ枠
【同番組のみフジテレビと同時ネット】
コヤぶるッ!SPORTS
(2018年4月 - 2019年3月)
日曜報道 THE PRIME
※フジテレビ制作、7:30 - 8:55
関西テレビ 土曜17:00 - 17:30枠(2019年4月 - )
再放送・単発枠
コヤぶるッ!SPORTS
-