コンゴ・フラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
コンゴ・フラン
franc congolais
ISO 4217
コード
CDF
中央銀行 コンゴ中央銀行
 ウェブサイト www.bcc.cd
使用
国・地域
 コンゴ民主共和国
インフレ率 41.5%
 情報源 The World Factbook, 2017 est.
補助単位
 1/100 サンチーム
通貨記号 FC
紙幣 1, 5, 10, 20, 50 サンチーム, 1, 5, 10, 20, 50, 100, 200, 500, 1,000, 2,000, 5,000, 10,000, 20,000 フラン

コンゴ・フランは、ベルギー領コンゴコンゴ共和国(1960年-1967年、コンゴ・キンシャサ)・コンゴ民主共和国(1997年-)の通貨単位。

概要[編集]

ベルギー統治下のコンゴでは、ベルギー・フランと等価であるコンゴ・フランが用いられ、独立後も1967年まで、コンゴ・フランが使用されていた。1967年に、1ザイール=1000フランのレートで、ザイールが導入された。

コンゴ・フランは1997年に再導入された。レートは、1フラン=100,000新ザイール 。

日本国内にて特殊詐欺の道具として利用された事件が発生している。[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 独立行政法人国民生活センター 平成24年9月21日発表

関連項目[編集]