コンスタンチン・カファフォフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

コンスタンチン・ドミートリエヴィッチ・カファフォフロシア語: Константин Дмитриевич Кафафов1863年7月1日 - 1931年)は、ロシア帝国の警察官僚、検察官。警察部長

経歴[編集]

七等文官の息子。ペテルブルク大学法学部を卒業。

  • 1888年 - 元老院第5部官房
  • 1903年 - エレツク管区裁判所検事
  • 1904年 - オリョール管区裁判所検事
  • 1906年 - モスクワ司法院議員
  • 1912年4月 - 警察部副部長
  • 1915年11月 - 警察部長代行
  • 1916年3月 - 警察部副部長のまま、内務相会議議員に任命
  • 1917年 - ロシア革命後に亡命
  • 1931年 - ユーゴスラビアで死去
先代:
ルスチュ・モロフ
ロシア帝国警察部長
1915年 - 1916年
次代:
エフゲニー・クリモヴィッチ