コンスタン・ジャクパ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コンスタン・ジャクパ Football pictogram.svg
Djakpa96.JPG
名前
本名 Tohouri Zahoui Constant Djakpa
基本情報
国籍 コートジボワールの旗 コートジボワール
生年月日 (1986-10-17) 1986年10月17日(31歳)
出身地 アビジャン
身長 177cm
選手情報
在籍チーム 無所属
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005 コートジボワールの旗 ステラ・クラブ
2006-2007 ノルウェーの旗 ソグナル 21 (0)
2007-2008 ルーマニアの旗 パンドゥリイ 28 (2)
2008-2011 ドイツの旗 レバークーゼン 9 (0)
2009-2011 ドイツの旗 ハノーファー (loan) 38 (0)
2011-2016 ドイツの旗 フランクフルト 71 (1)
2012- ドイツの旗 フランクフルトII 2 (0)
2017 ドイツの旗 ニュルンベルク 11 (0)
代表歴2
2007- コートジボワールの旗 コートジボワール 8 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年12月31日現在。
2. 2017年9月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

コンスタン・ジャクパConstant Djakpa1986年10月17日 - )は、コートジボワールアビジャン出身のプロサッカー選手サッカーコートジボワール代表。ポジションはDF

経歴[編集]

クラブ[編集]

故郷アビジャンのサッカークラブ、ステラクラブでキャリアをスタート。

2006年にノルウェーリーグ2部のソグナル・フトボールに移籍。1年間レギュラーでプレーした後、2007年にルーマニアのCSパンドゥリイ・トゥルグ・ジウに移籍。

2008年6月、バイエル・レバークーゼンへの移籍が発表され、2012年まで4年間の契約を結んだ。2008年8月16日、ボルシア・ドルトムント戦(2-3の敗北)でブンデスリーガデビュー。

2009年のサマーブレークでハノーファー96に2年間レンタルされた。この後、アイントラハト・フランクフルトに移籍。

2017年1月、1.FCニュルンベルクとシーズン終了までの契約を結んだ。

代表[編集]

2007年11月20日にドーハで開催されたカタール代表との親善試合でデビューした(6-1で勝利)[1]

2008年にはU-21代表の一員としてトゥーロン国際大会に参加、アメリカ合衆国戦とチリ戦でゴールを挙げた[2][3]

2014年、2014 FIFAワールドカップに参加した[4]

脚注[編集]

  1. ^ QAT – CIV 1:6, Footballdatabase.eu
  2. ^ U-21 United States – U-21 Ivory Coast 0:1”. Footiemag.de. 2008年5月27日閲覧。
  3. ^ U-21 Chile – U-21 Ivory Coast 2:1”. Footiemag.de. 2008年5月27日閲覧。
  4. ^ 2014 FIFA World Cup Brazil ™ - List of Players, FIFA.com, citováno 15. 6. 2014