コント55号と世界のサーカス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コント55号と世界のサーカス
ジャンル バラエティ番組
放送時間 日曜 19:00 - 19:56(56分)
放送期間 1970年7月26日 - 1970年9月13日
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
出演者 コント55号
テンプレートを表示

コント55号と世界のサーカス』(コントごじゅうごごうとせかいのサーカス)は、1970年7月26日から同年9月13日まで日本テレビ系列局で放送されていた日本テレビ製作のバラエティ番組である。放送時間は毎週日曜 19:00 - 19:56 (日本標準時)。

概要[編集]

世界の曲芸を紹介していた番組で、前番組『コント55号の日曜特別号』から引き続きコント55号が司会を務めていた。番組前半にはヨーロッパで行われているサーカスのフィルムを放送し、後半には日本国内で行われている曲芸の中継録画VTRを流していた[1]

脚注[編集]

  1. ^ 朝日新聞朝日新聞社、1970年7月26日付のラジオ・テレビ欄。 
日本テレビ系列 日曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
コント55号の日曜特別号
(1970年4月5日 - 1970年7月5日)
コント55号と世界のサーカス
(1970年7月26日 - 1970年9月13日)
ゴールデン・キックボクシング
(1970年10月4日 - 1971年3月28日)
※19:00 - 19:30
日清世界クイズ
(1970年10月4日 - 1971年3月28日)
※19:30 - 20:00