コンラッド・センテニアル・シンガポール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
コンラッド・センテニアル・シンガポール

コンラッド・センテニアル・シンガポール(Conrad Centennial Singapore)は1996年に開業したシンガポールの最高級ホテルである。

特徴[編集]

このホテルはシンガポールのマリーナ地区にあり、外観が風水で縁起の良い数字である「13」をかたどってある。

パッケージツアーやホテルクーポンで利用される客室はスタンダードルームで、40~43平方メートルの広さである。全室ともシャワーとバスタブが独立している。

客室に持ち帰り可能のぬいぐるみが置いてある。

512室。

設備[編集]

  • 金牡丹(Golden Peony) 広東料理
  • オスカーズ・カフェ・アンド・テラス(Oscar's Cafe and Terrace) シンガポール料理、各国料理
  • ロビーラウンジ(Lobby Lounge) 軽食
  • センテニアル・フィットネス・クラブ・スパ(Centennial Fitness Club Spa) フィットネス、スパ
  • プール 屋外に1か所

など

関連項目[編集]