コール・アービン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
コール・アービン
Cole Irvin
フィラデルフィア・フィリーズ #47
ColeIrvinThreshers.jpg
A+級クリアウォーター時代
(2017年6月17日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州オレンジ郡ヨーバリンダ
生年月日 (1994-01-31) 1994年1月31日(26歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2016年 MLBドラフト5巡目
初出場 2019年5月12日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

コール・R・アービンCole R. Irvin, 1994年1月31日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジ郡ヨーバリンダ出身のプロ野球選手投手)。左投左打。MLBフィラデルフィア・フィリーズ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

2012年MLBドラフト29巡目(全体895位)でトロント・ブルージェイズから指名されたが、この時は契約せずにオレゴン大学へ進学した。

進学後の2015年にもMLBドラフト32巡目(全体967位)でピッツバーグ・パイレーツから指名されたが、この時も契約しなかった。

フィリーズ傘下時代[編集]

2016年MLBドラフト5巡目(全体137位)でフィラデルフィア・フィリーズから指名され、プロ入り。契約後、傘下のA-級ウィリアムズポート・クロスカッターズ英語版でプロデビュー。10試合(先発7試合)に登板して5勝1敗、防御率1.97、37奪三振を記録した。

2017年はA+級クリアウォーター・スレッシャーズ英語版とAA級レディング・ファイティン・フィルズでプレーし、2球団合計で25試合(先発24試合)に登板して9勝9敗、防御率3.39、118奪三振を記録した。

2018年はAAA級リーハイバレー・アイアンピッグスでプレーし、2球団合計で26試合(先発25試合)に登板して14勝4敗、防御率2.57、131奪三振を記録した。

2019年は開幕をAAA級リーハイバレーで迎えた。

フィリーズ時代[編集]

2019年5月12日にフィリーズとメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[1]。メジャーデビューとなった同日のカンザスシティ・ロイヤルズ戦では先発して7回1失点の投球でメジャー初勝利を挙げた[2]

投球スタイル[編集]

フォーシームは平均88.9mph(約143.1km/h)を計測し、変化球では主にチェンジアップスライダーを投げる[3]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2019 PHI 16 3 0 0 0 2 1 1 0 .667 181 41.2 45 7 13 1 3 31 1 0 28 27 5.83 1.39
2020 3 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 22 3.2 11 1 1 0 0 4 0 0 7 7 17.18 3.27
MLB:2年 19 3 0 0 0 2 2 1 0 .500 203 45.1 56 8 14 1 3 35 1 0 35 34 6.75 1.54
  • 2020年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手(P)












2019 PHI 16 5 2 2 0 .778
2020 3 0 0 0 0 .---
MLB 19 5 2 2 0 .778
  • 2020年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 47(2019年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Robert Falkoff (2019年5月12日). “Irvin brilliant in debut as mom cheers him on” (英語). MLB.com. 2019年8月24日閲覧。
  2. ^ Philadelphia Phillies at Kansas City Royals Box Score, May 12, 2019” (英語). Baseball-Reference.com. 2019年8月24日閲覧。
  3. ^ Cole Irvin Pitching Stat Details”. Baseball Cube. 2019年8月24日閲覧。

関連項目[編集]