ゴチム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
ゴチム
全国
チラチーノ - ゴチム(#574) - ゴチミル
イッシュ
チラチーノ - ゴチム(#080) - ゴチミル
基礎データ
英語名 Gothita
進化体系 たねポケモン
進化前 なし
進化後 ゴチミル
世代 第5世代
ポケモン学
分類 ぎょうしポケモン
タイプ エスパー
高さ 0.4m
重さ 5.8kg
特性 おみとおし
テンプレートを表示

ゴチムは、ポケットモンスターシリーズに登場する654種のポケモン(架空の生物)のうちの一種である。

目次

特徴

白いリボンをつけた小さな少女のような姿、または抱っこちゃん人形のような姿をしたポケモン。女性的な外見だが♂♀両方存在する。いつも何かを凝視しており、ゴチムにしか見えないものがあるらしい。

ゲームでのゴチム

ブラック・ホワイト』から登場。野生では『ブラック』でのみ出現・入手ができ、『ホワイト』では代わりにユニラン系が出現する。

特性おみとおしは相手の道具が分かるもので、特性ふくがんのポケモンを(ひんし状態で)先頭にし、二番手をおみとおしのポケモンにすれば野生ポケモンの道具の所持率が若干上がる。

とくこうが高めだが他の能力は低め。Lv32でゴチミルに進化する。

アニメでのゴチム

ベストウイッシュ』35話でゲストキャラ、リナの手持ちポケモンとして初登場。「テレキネシス」「サイコショック」を使用していた。

BW55話ではゲストキャラ、コハルのポケモンとして登場。声優愛河里花子。 わがまなな性格で、コハルは逆らえずに言いなりになっている。サトシのズルッグを気に入り様々な手段で仲間にしようとするも失敗する。その中で自分を警戒していたサトシのツタージャにライバル心を持つ様になり、バトルを申し込むも、それを受けたツタージャは自分に圧勝してしまい、ツタージャに馬鹿にされた悔しさからコハルより先にその場を去った。 「サイコショック」「めざめるパワー」「おうふくビンタ」を使用していた。


関連項目