ゴンサロ・ハラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はハラ第二姓(母方の)はレジェスです。
ゴンサロ・ハラ Football pictogram.svg
Cameroon-Chilie (18) (cropped) (cropped).jpg
チリ代表でのハラ (2017年)
名前
本名 ゴンサロ・アレハンドロ・ハラ・レジェス
Gonzalo Alejandro Jara Reyes
ラテン文字 Gonzalo Jara
基本情報
国籍  チリ
生年月日 (1985-08-29) 1985年8月29日(34歳)
出身地 タルカウアーノ
身長 178cm[1]
体重 71kg
選手情報
在籍チーム アルゼンチンの旗 エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタ
ポジション DF
背番号 18
ユース
チリの旗 ウアチパト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2006 チリの旗 ウアチパト 69 (1)
2007-2009 チリの旗 コロコロ 64 (1)
2009-2013 イングランドの旗 WBA 56 (2)
2011 イングランドの旗 ブライトン (loan) 4 (0)
2012 イングランドの旗 ブライトン (loan) 10 (0)
2013 イングランドの旗 ノッティンガム (loan) 16 (0)
2013-2014 イングランドの旗 ノッティンガム 32 (0)
2014-2015 ドイツの旗 マインツ 23 (0)
2016-2018 チリの旗 ウニベルシダ・デ・チレ 58 (0)
2019- アルゼンチンの旗 エストゥディアンテス 9 (0)
代表歴2
2005 チリの旗 チリ U-20 3 (1)
2006- チリの旗 チリ 110 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月2日現在。
2. 2017年10月10日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ゴンサロ・アレハンドロ・ハラ・レジェススペイン語: Gonzalo Alejandro Jara Reyesスペイン語発音: [ɡonˈsalo ˈxaɾa]1985年8月29日 - )は、チリタルカウアーノ出身のサッカー選手エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタ所属。ポジションはDFチリ代表

来歴[編集]

クラブ[編集]

2005年にCDウアチパトからデビューし、2007年にCSDコロコロに移籍した。2009年8月、コロコロはハラが移籍金300万ポンドでイングランド・フットボールリーグ・チャンピオンシップ(2部相当)のウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC(WBA)に完全移籍することに合意したが[2]、WBAは移籍交渉を中断した[3]。しかし、WBAは移籍交渉を再開し、8月25日にWBAと3年契約を結んだ。移籍金は140万ポンド[4]。11月7日のレスター・シティFC戦で初得点を挙げ[5]、2010年9月25日にエミレーツ・スタジアムで行われたアーセナルFC戦(3-2)で移籍後2点目を決めた[6]

2011年10月21日、チャンピオンシップのブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFCに2012年1月までの契約でレンタル移籍した[7]。しかし12月20日、チーム内に負傷者が続出したWBAはハラとさらに2人の選手をレンタル先から呼び戻した[8]。2012年1月31日、シーズン終了までの契約で改めてブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンにレンタル移籍した[9]

2014年7月16日、ブンデスリーガマインツ05へ2016年6月までの2年契約で完全移籍した[10]。2015年の夏、下記のコパ・アメリカでの出来事によりマインツ05からの退団の話が出たものの[11]結局は残留し試合にも出場していたが、シーズン中の2016年1月にハラ側からの申し出により契約解除となり退団する[12]。その数日後に母国チリのクラブ、CFウニベルシダ・デ・チレへの加入を発表[13]

代表[編集]

2005年にはU-20チリ代表としてニュージーランドで開催されたFIFAワールドユース選手権に出場し、7-0と大勝したホンジュラス戦で得点した。2006 FIFAワールドカップ開幕を1ヶ月後に控えた2006年5月、チリA代表のネルソン・アコスタ監督に招集されてヨーロッパ遠征に参加し、ダブリンでのアイルランド戦、トゥーロンでのコートジボワール戦、ストックホルムでのスウェーデン戦に出場した。2007年にはコパ・アメリカ2007に出場し、エクアドル戦、ブラジル戦、メキシコ戦に出場した。2008年6月19日、2010 FIFAワールドカップ・南米予選ベネズエラ戦(3-2)で代表初得点を挙げ、同予選では9月10日のコロンビア戦(4-0)でも得点した。2008年にはU-23チリ代表としてトゥーロン国際トーナメントに出場し、フランス戦(5-3)、ニュージーランド戦(2-0)、日本戦(2-0)に出場したが、累積警告により準決勝のコートジボワール戦には出場できなかった。

2014 FIFAワールドカップではグループリーグ3戦全てに出場し、チリの決勝トーナメント進出に貢献する。しかし、PK戦にもつれこんだ決勝トーナメント1回戦ブラジル戦では5人目のキッカーとしてPKを外し、チリはベスト16で敗退した。

2015年コパ・アメリカ2015にチリ代表の一員として出場。準々決勝のウルグアイ戦では相手FWエディンソン・カバーニの尻に手を当て、肛門を触れるような仕草を見せる。これをカバーニが軽く手で払いのけようとしたところ、ハラが顔を押さえ倒れた事により、カバーニはこの試合2枚目のイエローカードを提示され、退場処分を受けてしまう[14][15]。この性的挑発を南米サッカー連盟は「反スポーツ的行為」と判断し、ハラに2試合の出場停止処分と5000ドルの罰金を科した[16][17]。また、2013年のW杯予選で同じくウルグアイと対戦した際、ハラはルイス・スアレスの股間を触って挑発。また、コパ・アメリカ2019でのグループリーグ戦のウルグアイ戦でも、試合中に乱入してきたファンに暴行して逃走を阻止し、ウルグアイ側から抗議されるなど、物議を醸す行為を働いた[18]

代表歴[編集]

ゴール[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

CSDコロコロ

代表[編集]

チリ代表

脚注[編集]

  1. ^ BBC Sport Football player profile Gonzalo Jara”. BBC Sport. 2011年4月27日閲覧。
  2. ^ “Futbol-Colo Colo transfiere defensor Jara a West Bromwich ingles” (Spanish). Reuters. (2009年8月3日). http://lta.reuters.com/article/sportsNews/idLTASIE5721U220090803 2009年8月3日閲覧。 
  3. ^ Lepkowski, Chris (2009年8月5日). “West Bromwich Albion drop interest in Gonzalo Jara”. Birmingham Mail. http://www.birminghammail.net/birmingham-sport/west-bromwich-albion-fc/west-bromwich-albion-fc-news/2009/08/05/west-bromwich-albion-drop-interest-in-gonzalo-jara-97319-24321781/ 2009年8月5日閲覧。 
  4. ^ “Jara seals £1.4m switch”. WBA公式サイト. (2009年8月25日). http://www.wba.co.uk/page/News/0,,10366~1767481,00.html 2009年8月25日閲覧。 
  5. ^ “Leicester 1–2 West Brom”. BBC Sport. (2009年11月7日). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/eng_div_1/8338727.stm 2009年11月7日閲覧。 
  6. ^ “Arsenal 2–3 West Brom”. BBC Sport. (2010年9月25日). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/eng_prem/9024632.stm 
  7. ^ “Chilean international signs”. Brighton & Hove Albion F.C. (2011年10月21日). http://www.seagulls.co.uk/page/Latest/0,,10433~2489352,00.html 2011年10月21日閲覧。 
  8. ^ “Depleted West Bromwich Albion recall three”. BBC Sport. (2011年12月20日). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/16266885.stm 2011年12月20日閲覧。 
  9. ^ Albion's Double Loan Deal”. Brighton & Hove Albion F.C. (2012年1月31日). 2012年2月1日閲覧。
  10. ^ Von der WM in die Bundesliga”. マインツ05公式HP (2014年7月16日). 2014年7月16日閲覧。
  11. ^ “セクハラDF”ハラに、所属クラブSDも怒った! 今夏マインツから放出も!?”. theWORLD (2015年6月26日). 2019年1月30日閲覧。
  12. ^ マインツ、チリ代表DFとの契約を解除。クラブ側は「選手の個人的な理由」と説明”. フットボールチャンネル (2016年1月18日). 2019年1月30日閲覧。
  13. ^ マインツと契約を解除したチリ代表DFハラが母国の名門、ウニベルシダ・デ・チリに加入”. 超ワールドサッカー! (2016年1月19日). 2019年1月30日閲覧。
  14. ^ カバーニ退場の原因は性的嫌がらせ…仕掛けたチリ代表DFハラは前科あり サッカーキング 2015年6月25日
  15. ^ カバーニ退場につながったハラの行為が問題に ゴディンは「スアレスのように処分を」 Yahooニュース 2015年6月25日
  16. ^ カバーニへの性的挑発で問題のチリ代表ハラ、3試合出場停止 Yahooニュース 2015年6月29日
  17. ^ チリ代表DFハラの出場停止が2試合に軽減、罰金も減額へ Yahooニュース 2015年6月30日
  18. ^ コパ・アメリカでニワトリ男が侵入! チリ代表ハラがとった行動に物議”. 超ワールドサッカー (2019年6月25日). 2019年6月25日閲覧。