ゴールデンチケット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ゴールデンチケット
Golden Ticket 20090708P1.jpg
2009年7月8日・大井競馬場パドックにて
品種 サラブレッド
性別
毛色 黒鹿毛
生誕 2006年3月2日(11歳)
登録日 2008年9月4日
抹消日 2012年5月31日
キングカメハメハ
アグネスショコラ
母の父 サンデーサイレンス
生国 日本の旗 日本北海道千歳市
生産 社台ファーム
馬主 社台レースホース
調教師 森秀行栗東
畠山吉宏美浦
競走成績
生涯成績 22戦3勝(通算)
17戦1勝(中央競馬
5戦2勝(地方競馬
獲得賞金 1億5893万1000円(通算)
1億0843万1000円(中央競馬)
5050万円(地方競馬)
テンプレートを表示

ゴールデンチケット (Golden Ticket) は日本中央競馬会に登録されていた競走馬である。馬名は「黄金のチケット」を意味する英語から。伯母にエアトゥーレ、従兄弟にキャプテントゥーレがいる、森秀行厩舎ゆかりの血統。

経歴[編集]

2008年10月19日、芝の競走でデビューし3着。勝ち上がるのは時間の問題と思われていたが、その後12月まで3戦して未勝利だった。

3ヵ月後の3月12日船橋競馬の指定交流競走で圧勝し初勝利を挙げる。抽選で滑り込んだ毎日杯は実績から12番人気と評価が低かったが、2番手から粘りこみアイアンルックの2着と健闘、皐月賞に出走可能な賞金を加算した。

皐月賞は逃げたが力の違いを見せ付けられる形で、11着と惨敗した。日本ダービー出走予定馬の賞金順で出走が確定的でなかったため、中1週で兵庫チャンピオンシップに出走。好スタートからダート5戦無敗のスーニをクビ差抑えて逃げ切った。そして、本番の日本ダービーでは3・4番手で追走するも7着に敗れた。その後、7月8日ジャパンダートダービーでは勝ったテスタマッタから6馬身差離された3着と完敗した。休養を挟んで、9月20日セントライト記念では先行集団でレースを進めたが、直線で失速し14着と大敗した。中1週で10月3日シリウスステークスでは2番手をキープし、直線粘って3着に入った。続く10月31日のブラジルカップではエーシンモアオバーの2着と好走した。12月6日ジャパンカップダートでは、高配当を演出する3着に入った。続く東京大賞典では5着に敗れて3歳シーズンを終えた。

明け4歳になり、初戦の川崎記念は好位からレースを進めたが4着に終わった。休養を挟んで8月8日の宮崎ステークスでは3番手追走から直線で一旦先頭に立つもゴール前でインバルコにかわされ2着に敗れた。

1年の長期休養を挟んで2011年10月9日の平城京ステークスで復帰、2番手追走も7着に敗れた。続く11月12日の赤富士ステークスでも5着に終わった。12月25日の2011フェアウェルステークスでは3着と好走した。

明け6歳になり、初戦のアレキサンドライトステークスでは2番手追走から4コーナーで先頭に立つとそのまま押し切って快勝した。4月29日のオアシスステークスでは後方から追い込んで4着となった。その後、屈腱炎が判明し引退。5月31日付で競走馬登録を抹消、埼玉県羽生市のホライゾンスポーツホースにて乗馬となる。

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
上り3F
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2008 10. 19 東京 2歳新馬 16 4.2 (2人) 3着 柴田善臣 55 芝1600m(良) 1:36.1 (34.9) 0.7 サンカルロ
11. 2 京都 未勝利 16 6.1 (3人) 2着 佐藤哲三 55 芝1800m(良) 1:49.6 (35.0) 0.4 ティアップゴールド
11. 24 福島 未勝利 14 1.9 (1人) 2着 内田博幸 55 芝1800m(良) 1:50.8 (35.8) 0.3 エンブリオ
12. 7 阪神 未勝利 18 4.8 (2人) 2着 C.ウィリアムズ 55 芝1800m(良) 1:49.0 (35.9) 0.4 ケイアイドウソジン
2009 3. 12 船橋 ベストホイップ特別 13 1.4 (1人) 1着 内田博幸 54 ダ1600m(良) 1:41.3 (39.1) 1.0 (ヤラマイカ)
3. 28 阪神 毎日杯 GIII 14 81.9 (12人) 2着 木村健 56 芝1800m(良) 1:48.1 (34.3) 0.1 アイアンルック
4. 19 中山 皐月賞 JpnI 18 86.8 (13人) 11着 川田将雅 57 芝2000m(良) 2:00.3 (37.2) 1.6 アンライバルド
5. 6 園田 兵庫CS JpnII 12 6.8 (3人) 1着 武豊 55 ダ1870m(稍) 1:59.0 (36.3) -0.1 スーニ
5. 31 東京 東京優駿 JpnI 18 66.9 (12人) 7着 川田将雅 57 芝2400m(不) 2:35.0 (40.5) 1.3 ロジユニヴァース
7. 8 大井 ジャパンDダービー JpnI 13 (3人) 3着 武豊 56 ダ2000m(稍) 2:05.5 (38.3) 1.0 テスタマッタ
9. 20 中山 セントライト記念 JpnII 18 19.0 (6人) 14着 内田博幸 56 芝2200m(良) 2:13.6 (36.7) 1.6 ナカヤマフェスタ
10. 3 阪神 シリウスS GIII 16 9.3 (4人) 3着 武豊 55 ダ2000m(稍) 2:05.0 (37.7) 0.5 ワンダーアキュート
10. 31 東京 ブラジルC OP 16 4.3 (2人) 2着 内田博幸 55 ダ2100m(良) 2:10.2 (36.8) 0.2 エーシンモアオバー
12. 6 阪神 ジャパンCダート GI 16 42.7 (12人) 3着 C.ルメール 56 ダ1800m(良) 1:50.7 (36.9) 0.8 エスポワールシチー
12. 29 大井 東京大賞典 JpnI 14 (3人) 5着 C.ルメール 55 ダ2000m(良) 2:06.4 (37.4) 0.5 サクセスブロッケン
2010 1. 27 川崎 川崎記念 JpnI 11 9.9 (2人) 4着 C.ルメール 56 ダ2100m(良) 2:13.5 (37.4) 0.8 ヴァーミリアン
8. 8 小倉 宮崎S 16 2.5 (2人) 2着 武豊 57 ダ1700m(良) 1:43.7 (36.4) 0.0 インバルコ
2011 10. 19 京都 平城京S 14 4.8 (3人) 7着 後藤浩輝 57 ダ1800m(良) 1:52.5 (38.0) 1.6 ヒラボクキング
11. 12 東京 赤富士S 16 3.5 (2人) 5着 後藤浩輝 57 ダ2100m(重) 2:11.1 (37.3) 0.8 ソリタリーキング
12. 25 中山 フェアウェルS 16 6.1 (3人) 3着 後藤浩輝 57 ダ1800m(良) 1:53.5 (38.4) 0.1 グランドシチー
2012 1. 21 中山 アレキサンドライトS 16 3.9 (1人) 1着 横山典弘 58 ダ1800m(稍) 1:51.8 (37.6) 0.0 (マイネルオベリスク)
4. 29 東京 オアシスS OP 16 16.8 (7人) 4着 横山典弘 56 ダ1600m(良) 1:35.8 (35.6) 0.6 ナムラタイタン

血統表[編集]

ゴールデンチケット血統ミスタープロスペクター系 / Northern Dancer 5×5×4=12.50%) (血統表の出典)

キングカメハメハ
2001 鹿毛
Kingmambo
1990 鹿毛
Mr.Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
*マンファス
Manfath
1991 黒鹿毛
*ラストタイクーン
Last Tycoon
*トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer

アグネスショコラ
1996 黒鹿毛
*サンデーサイレンス
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
*スキーパラダイス
1990 芦毛
Lyphard Northern Dancer
Goofed
Ski Goggle *ロイヤルスキー
Mississippi Siren F-No.3-l
父系
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典