サウスサンドウィッチ海溝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

座標: 南緯55度25分44秒 西経26度11分29秒 / 南緯55.42889度 西経26.19139度 / -55.42889; -26.19139

サウスサンドウィッチ海溝の位置(図の「SST」)。SCO:スコシアプレート、SAM:南アメリカプレート、ANT:南極プレート
これまで南アメリカプレートはスコシアプレートに沈み込んでいたが、現在はスコシアプレート上に東スコシア海嶺(ESR)を生じて、新たに背弧海盆であるサウスサンドウィッチプレート(SAN)を広げつつ、島弧であるサウスサンドウィッチ諸島(SSI)の下に沈み込んでいる。

サウスサンドウィッチ海溝(サウスサンドウィッチかいこう、: South Sandwich Trench)は、サウスサンドウィッチ諸島のおよそ100km東を南北に走る海溝[1]。全長は約965km。

南アメリカプレートサウスサンドウィッチプレートに沈み込むことにより形成されている。最深部はサウスサンドウィッチ諸島北縁にあたるザボドフスキー島の北東122kmで、海面下8,428m。メテオ海淵と呼ばれている。大西洋ではプエルトリコ海溝に次いで深い。

脚注[編集]

関連項目[編集]