サステナブル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
サステナブル
AKB48シングル
B面 好きだ 好きだ 好きだ
青春 ダ・カーポ
モニカ、夜明けだ
流れ星に何を願えばいいのだろう
リリース
規格 シングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
レーベル You, Be Cool!/KING RECORDS
作詞・作曲 秋元康(作詞)
井上ヨシマサ(作曲)
プロデュース 秋元康
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[2]
  • 週間1位(Billboard Japan Hot 100[3]
  • 2019年度年間1位(オリコン)
  • オリコン歴代シングルランキング102位
  • AKB48 シングル 年表
    ジワるDAYS
    (2019年)
    サステナブル
    (2019年)
    失恋、ありがとう
    (2020年)
    テンプレートを表示

    サステナブル」(Sustainable)は、日本の女性アイドルグループ・AKB48の楽曲。作詞は秋元康、作曲は井上ヨシマサが担当した。2019年9月18日にAKB48のメジャー56作目のシングルとしてキングレコードから発売された。楽曲のセンターポジションは矢作萌夏が務めた[4]

    背景とリリース[編集]

    前作「ジワるDAYS」から6か月ぶりで、2019年2作目のシングル。また、AKB48のシングルにおいて、前作からの発売間隔が最も長い作品となっている。Type AからType Cのそれぞれ初回限定盤と通常盤、および劇場盤の7形態で発売。

    作曲は「ハロウィン・ナイト」以来15作ぶりとなる井上ヨシマサである。

    選抜メンバーおよびフォーメーションは2019年7月22日にSHOWROOM配信において発表された[5]

    選抜メンバーは前作から3名減の19名で、矢作萌夏がシングル表題曲において初のセンターポジションを務めるほか、石田千穂STU48)が初選抜[5]倉野尾成美が「NO WAY MAN」以来2作(10か月)ぶり、武藤十夢と本間日陽(NGT48)が「センチメンタルトレイン」以来3作(1年)ぶり、村山彩希が「Teacher Teacher」以来4作(1年4か月)ぶりの選抜復帰となった。前作のメンバーのうち、指原莉乃(2019年4月28日活動終了)、高橋朱里(同年5月6日活動終了)、山内瑞葵下尾みう菅原茉椰SKE48)、松岡はなHKT48)、荻野由佳(NGT48)、中井りか(NGT48)が本作では選ばれていない。

    7月24日放送のフジテレビ系2019 FNSうたの夏まつり』で初披露となった[5]

    第61回日本レコード大賞 優秀作品賞を受賞した[6]

    アートワーク[編集]

    ジャケット写真のメンバー
    Type A 初回限定盤 矢作萌夏
    Type B 初回限定盤 小栗有以・柏木由紀
    Type C 初回限定盤 岡田奈々・村山彩希
    Type A 通常盤 石田千穂・坂口渚沙・白間美瑠・田中美久・武藤十夢・矢作萌夏・横山由依
    Type B 通常盤 岡部麟・小栗有以・須田亜香里・向井地美音・村山彩希・吉田朱里
    Type C 通常盤 岡田奈々・柏木由紀・倉野尾成美・瀧野由美子・本間日陽・松井珠理奈
    劇場盤 矢作萌夏

    チャート成績[編集]

    期間内売上141万枚を記録し、2019年のオリコン年間シングルランキングで1位となった[7]

    ミュージック・ビデオ[編集]

    監督は「大声ダイヤモンド」「言い訳Maybe」などのミュージック・ビデオ (MV) を手がけてきた高橋栄樹が担当している[8]。AKB48のMVとしては初のオール北海道ロケで富良野旭川などの街や大自然の中で行われた[8]。ドラマパートには、「会いたかった」でデビューした2006年、「言い訳Maybe」をリリースした2009年、「恋するフォーチュンクッキー」ブームの2013年、変革の2018年、現在の2019年、未来の2028年の6つの年をモチーフにしたシーンが挿入されている[8]

    シングル収録トラック[編集]

    Type A[編集]

    初回限定盤と通常盤の2種類が存在するが、収録トラックは同一。

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「サステナブル」秋元康井上ヨシマサ井上ヨシマサ
    2.「好きだ 好きだ 好きだ」(Team 8)秋元康板垣祐介板垣祐介
    3.「サステナブル(off vocal ver.)」 井上ヨシマサ井上ヨシマサ
    4.「好きだ 好きだ 好きだ(off vocal ver.)」 板垣祐介板垣祐介
    合計時間:
    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲監督
    1.「サステナブル Music Video」  高橋栄樹
    2.「好きだ 好きだ 好きだ Music Video」  大野敏嗣

    Type B[編集]

    初回限定盤と通常盤の2種類が存在するが、収録トラックは同一。

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「サステナブル」秋元康井上ヨシマサ井上ヨシマサ
    2.「青春 ダ・カーポ」(AKB48カップリング選抜)秋元康外山大輔APAZZI
    3.「サステナブル(off vocal ver.)」 井上ヨシマサ井上ヨシマサ
    4.「青春 ダ・カーポ(off vocal ver.)」 外山大輔APAZZI
    合計時間:
    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲監督
    1.「サステナブル Music Video」  高橋栄樹
    2.「青春 ダ・カーポ Music Video」  三石直和

    Type C[編集]

    初回限定盤と通常盤の2種類が存在するが、収録トラックは同一。

    CD
    全作曲・編曲: 井上ヨシマサ。
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.「サステナブル」秋元康井上ヨシマサ
    2.「モニカ、夜明けだ」(48グループNEXT12)秋元康井上ヨシマサ
    3.「サステナブル(off vocal ver.)」 井上ヨシマサ
    4.「モニカ、夜明けだ(off vocal ver.)」 井上ヨシマサ
    合計時間:
    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲監督
    1.「サステナブル Music Video」  高橋栄樹
    2.「モニカ、夜明けだ Music Video」  戸塚富士丸

    劇場盤[編集]

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「サステナブル」秋元康井上ヨシマサ井上ヨシマサ
    2.「流れ星に何を願えばいいのだろう」(総監督とキャプテンズ)秋元康aokadoaokado 
    3.「サステナブル(off vocal ver.)」 井上ヨシマサ井上ヨシマサ
    4.「流れ星に何を願えばいいのだろう(off vocal ver.)」 aokadoaokado 

    選抜メンバー[編集]

    フォーメーション[5]
    3列目 武藤十夢 倉野尾成美 吉田朱里 横山由依 坂口渚沙 本間日陽
    2列目 須田亜香里 瀧野由美子 田中美久 石田千穂 岡部麟 向井地美音
    1列目 白間美瑠 村山彩希 岡田奈々 矢作萌夏 小栗有以 柏木由紀 松井珠理奈

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]

    注釈[編集]

    1. ^ a b 姉妹グループ・STU48から選抜。
    2. ^ 姉妹グループ・STU48を兼任。
    3. ^ a b 姉妹グループ・NMB48から選抜。
    4. ^ a b 姉妹グループ・SKE48から選抜。
    5. ^ 姉妹グループ・HKT48から選抜。
    6. ^ 姉妹グループ・NGT48から選抜。

    出典[編集]

    1. ^ ゴールドディスク認定 2020年1月”. 日本レコード協会. 2020年2月11日閲覧。
    2. ^ “AKB48、初週売上138万枚で43作連続1位 今年度最高シングル売上を記録【オリコンランキング】”. ORICON NEWS (oricon ME inc.). (2019年9月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2145042/full/ 2019年9月29日閲覧。 
    3. ^ Billboard Japan Hot 100 2019/09/30 付け”. Billboard JAPAN. 2019年9月29日閲覧。
    4. ^ “AKB48ニューシングルセンターは矢作萌夏、「FNSうたの夏まつり」で初披露”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年7月22日). https://natalie.mu/music/news/340704 2019年7月27日閲覧。 
    5. ^ a b c d “AKB48、56thシングルセンターは矢作萌夏<19名選抜&フォーメーション>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年7月22日). https://mdpr.jp/music/detail/1853504 2019年8月18日閲覧。 
    6. ^ “令和初の『レコ大』は「パプリカ」 Foorinが史上最年少で大賞の快挙”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年12月30日) 2019年12月30日閲覧。
    7. ^ “【オリコン年間】AKB48、10年連続シングル1位・2位独占 9年連続ミリオン突破”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年12月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2151599/full/ 2019年12月30日閲覧。 
    8. ^ a b c “AKB48新シングル「サステナブル」“原点回帰”MVに見る13年の歴史”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年8月21日). https://natalie.mu/music/news/344329 2019年10月26日閲覧。