サッカー北マリアナ諸島女子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Football pictogram.svg サッカー北マリアナ諸島女子代表
国または地域 北マリアナ諸島の旗 北マリアナ諸島
協会 北マリアナ諸島サッカー協会
ホームカラー
アウェイカラー
女子W杯
出場回数 0回
オリンピック
出場回数 0回
AFC女子アジアカップ
出場回数 0回
EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ
出場回数 2回
最高成績 予選敗退

サッカー北マリアナ諸島女子代表は、北マリアナ諸島北マリアナ諸島サッカー協会(NMIFA)によって編成される女子サッカーの代表チームである。

概要[編集]

2009年、男子チームとの兼任で、神戸清雄が監督を務めた。

神戸監督の指揮のもと、東アジアサッカー連盟への加盟後、初めて臨んだ国際大会である東アジアサッカー選手権(現:EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ2010年大会の準決勝大会では、大量失点を喫し、全敗で敗退している。

北マリアナ諸島サッカー協会がFIFAに未加盟の為、北マリアナ諸島女子代表の試合は全て、正式な国際女子Aマッチとしては認可されない(FIFAには記録も残らない)。

2017年には6月21日から25日の5日間にかけて、神奈川県の星槎スポーツクラブでトレーニングキャンプを行った[1]

EAFF E-1フットボールチャンピオンシップの成績[編集]

歴代監督[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

関連項目[編集]