サビーナ・バルブーザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル

イタリアの旗 イタリア
女子 クロスカントリースキー
オリンピック
2006 4×5kmリレー
ノルディックスキー世界選手権
1999 Ramsau 4×5kmリレー
2001 Lahti 4×5kmリレー
2005 Oberstdorf 4×5kmリレー

サビーナ・バルブーザ(Sabina Valbusa、1972年1月21日 - )は、イタリアヴェネト州ヴェローナ県ヴェローナ出身の元クロスカントリースキー選手。兄フルビオ・バルブーザクロスカントリースキーのオリンピックメダリストである。

プロフィール[編集]

バルブーザは1992年12月12日に5kmクラシカルのレースでクロスカントリースキー・ワールドカップにデビュー、44位となった。1994年リレハンメルオリンピックにイタリア代表として出場、15kmフリーで26位となった。

自身4度目のオリンピック出場となった2006年トリノオリンピックガブリエラ・パルッツィアリアンナ・フォリスアントネッラ・コンフォルトラとのチームで4×5kmリレー銅メダルを獲得した。

ノルディックスキー世界選手権ではいずれもリレーで1999年に銀、2001年2005年に銅の計3個のメダルを獲得している。

クロスカントリースキー・ワールドカップでは通算1勝(2位4回、3位4回)、2009-2010シーズン限りで第一線を退いたが以後もFISのマラソンカップでは好成績を残している。イタリア選手権では通算15勝。

2006年にはイタリア共和国功労勲章カヴァリエーレを受章した[1]

脚注[編集]