サブスタンス (ジョイ・ディヴィジョンのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
サブスタンス
ジョイ・ディヴィジョンコンピレーション・アルバム
リリース
録音 1977年12月 - 1980年3月
ジャンル ポストパンク
時間
レーベル ファクトリー・レコード
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 7位(イギリス[1]
  • 15位(ニュージーランド[2]
  • 25位(オランダ[3]
  • 146位(アメリカ[4]
ジョイ・ディヴィジョン 年表
スティル
(1981年)
サブスタンス
(1988年)
The Peel Sessions
(1990年)
テンプレートを表示

サブスタンス』(原題:Substance 1977-1980)は、1988年に発表されたジョイ・ディヴィジョンコンピレーション・アルバム。バンドが1977年から1980年にかけて録音した、スタジオ・アルバム未収録の楽曲を収録している。

解説[編集]

LPは10曲入りだが[5]CDは「Appendix」(追加トラック)が7曲収録されて17曲入りとなっている[6]。また、LPとCDはジャケットも異なる。

バンドの母国イギリスでは、本作に先行してリリースされた「アトモスフィア」の再発シングルが全英シングルチャートで34位に達し、本作は全英アルバムチャートで7位に達した[1]。また、ジョイ・ディヴィジョンのアルバムとしては初めてアメリカでもチャート・インした[4]

収録曲[編集]

  1. ワルシャワ - Warsaw - 2:26
    • ジョイ・ディヴィジョンにとって初のリリースとなったEP『Ideal for Living』(1978年)で発表[7]
  2. リーダーズ・オブ・メン - Leaders of Men - 2:35
    • EP『Ideal for Living』で発表[7]
  3. デジタル - Digital - 2:50
  4. オートサジェスチョン - Autosuggestion - 6:08
    • ファスト・プロダクトから発売された、3組のバンドの音源を収録したEP『Earcom 2』(1979年)で発表[9]
  5. トランスミッション - Transmission - 3:36
    • 1979年発表のシングル曲。
  6. シーズ・ロスト・コントロール - She's Lost Control - 4:45
  7. インキュベイション - Incubation - 2:52
    • ソノシートとして発売されたシングル「コマキノ」(1980年)のB面で発表[10]
  8. デッド・ソウルズ - Dead Souls - 4:55
    • 1980年、フランスのレーベル「ソルデド・センチメンタル」から限定リリースされたシングルに「アトモスフィア」と共に収録された[11]
  9. アトモスフィア - Atmosphere - 4:11
    • 1980年発表のシングル曲。
  10. ラヴ・ウィル・テア・アス・アパート - Love Will Tear Us Apart - 3:27
    • 1980年発表のシングル曲。

CDボーナス・トラック[編集]

  1. ノー・ラヴ・ロスト - No Love Lost - 3:43
    • EP『Ideal for Living』で発表[7]
  2. フェイリャーズ - Failures - 3:44
    • EP『Ideal for Living』で発表[7]
  3. グラス - Glass - 3:53
    • 『A Factory Sample』で発表[8]
  4. フロム・セイフティ・トゥ・ホエア - From Safety to Where - 2:26
    • 『Earcom 2』(1979年)で発表[9]
  5. ノヴェルティ - Novelty - 3:59
    • シングル「トランスミッション」のB面で発表。
  6. コマキノ - Komakino - 3:52
    • 1980年にソノシート・シングルとして発表[10]
  7. ディーズ・デイズ - These Days - 3:26
    • シングル「ラヴ・ウィル・テア・アス・アパート」のB面で発表。

脚注[編集]

[ヘルプ]