サボテン・ジャーニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

サボテン・ジャーニー』は、2004年10月18日21日日本テレビで放送されたテレビドラマである。全4話。主演は小林聡美

概要[編集]

  • NISSANティーダによる提供で、2004年10月18日21日の4夜連続で放送された。
  • 物語は「NISSANの新型車ティーダを購入した主人公が、ひょんなことから車に乗せることになった赤の他人2人と共に、故郷・高知県で行われる妹の結婚式に向かう4日間」を描いたもの。ドラマ中、この番組のために作られた特別なティーダCMが自然に挿入され、物語の流れが阻害されることが無い。
  • 主な舞台はティーダの車内。登場人物同士の会話がドラマのメインになっている。

キャスト[編集]

「物しか撮らない」というポリシーを持つカメラマン。2ヶ月前から不眠症に悩まされており、ティーダを購入したのをきっかけに、故郷・高知で行われる妹の結婚式までドライブをすることに。
結婚式当日に結婚する自信をなくしてしまい、綾の運転するティーダに無理やり乗り込んできた女性。「死に場所を探す」といって綾の旅についてくる。
短大卒業後、会社の受付の配属された。
通称ナビオ。綾の購入したティーダに、4日間だけのスペシャルオプションとしてついてきた人間カーナビ。綾の道案内をするといって車に乗り込む。
美香からドレスをもらう。


綾の妹。
美香の婚約者。

スタッフ[編集]

関連項目[編集]