サマーリーグ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サマーリーグ
Summer Catch
監督 マイケル・トリン[1][2]
脚本 ケヴィン・ホールズ[1][2]
ジョン・ゲイティンス[2]
製作 マイケル・トリン[2]
ブライアン・ロビンス[1][2]
サム・ワイズマン[1][2]
製作総指揮 ハーバード・W・ゲインズ[1][2]
出演者 フレディ・プリンゼ・ジュニア
ジェシカ・ビール
フレッド・ウォード
マシュー・リラード
ブライアン・デネヒー
ジェイソン・ゲドリック
ブリタニー・マーフィ
音楽 ジョージ・フェントン[2]
ターシャ・ベガ
撮影 ティム・サーステッド[2]
編集 ハーヴェイ・ローゼンストック
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 2001年8月24日
上映時間 約104分[1][2]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国[2]
言語 英語
製作費 3400万ドル[3]
興行収入 $19,772,447[3]
テンプレートを表示

サマーリーグ』(原題: Summer Catch)は2001年公開のアメリカ映画。日本では邦劇場未公開。

ストーリー[編集]

アメリカ西海岸の避暑地、ケープ・コッド。メジャーリーグを目指して学生達が集まるサマーリーグが始まる。自分も参加しようとしている大学生のライアンは友達や知り合いの遊び人、魅力的な女性のディーディーそして裕福な家庭に住むテンリーとの出会いなど野球に集中できない事象が次々に訪れる。そのこともあり中には自分と衝突してしまう人もでてきた。そんなさなか、メジャーリーグのスカウトがライアンの前に現れる。

キャスト[編集]

DVD[編集]

ワーナー・ホーム・ビデオより2005年4月8日リリース[1]

出典[編集]