サラゴサ空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サラゴサ空港
Aeropuerto de Zaragoza
Zaragoza airport.jpg
IATA: ZAZ - ICAO: LEZG
概要
国・地域 スペインの旗 スペイン
所在地 アラゴン州サラゴサ県サラゴサ
種類 民間用
運営者 AENA
標高 263 m
座標 北緯41度39分58秒 西経1度2分30秒 / 北緯41.66611度 西経1.04167度 / 41.66611; -1.04167座標: 北緯41度39分58秒 西経1度2分30秒 / 北緯41.66611度 西経1.04167度 / 41.66611; -1.04167
ウェブサイト aena-aeropuertos.es
地図
スペイン国内での空港位置
スペイン国内での空港位置
ZAZ
スペイン国内での空港位置
滑走路
方向 長さ (m) 表面
12R/30L 3,718 アスファルト
12L/30R 3,024 アスファルト
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示
サラゴサ空港の平面配置図

サラゴサ空港(スペイン語: Aeropuerto de Zaragoza, (IATA: ZAZICAO: LEZG))は、スペインアラゴン州サラゴサ県サラゴサ近郊にある空港バルセロナの西270km、マドリードの北東262kmにある。サラゴサ空軍基地と敷地の一部を共有している。商業空港としての機能に加えて、スペイン空軍第15航空団の本拠地でもあり、またスペースシャトルの緊急時着陸地点としてアメリカ航空宇宙局(NASA)にも使用される。

歴史[編集]

冷戦時代、アメリカ空軍サラゴサ空軍基地の施設を使用していた。1954年9月、既に当地に存在していたスペイン空軍基地を拡張して修繕することでサラゴサ空港の建設工事が始まった。アメリカ海軍のエンジニアは、戦争の待機拠点として一時的または補助的に使用できるよう施設をアップグレードした。アメリカによる最初の建設計画は、既存の3,024m(9,921ft)の滑走路(12L/30R)を増強し、さらに両端に304m(1,000ft)の補助滑走路を備えた3,718m×61mの滑走路(12R/30L)を新設するというものだった。12R/30Lのコンクリート舗装作業は、1956年に開始されて1958年に終了した。

サラゴサ空軍基地はスペインにおける駐留アメリカ空軍基地のひとつであり、その他の駐留基地にはマドリード近郊のトレホン空軍基地セビリア近郊のモロン空軍基地が存在する。サラゴサ空軍基地には長い滑走路があり、また天候が安定していたため、最低でも2,280m(7,500ft)を必要とするアメリカ航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル打ち上げ場所に選ばれた。基地はまたTACANと呼ばれる軍事レベルのナビゲートシステムを持っており、NASAがシャトルの打ち上げに使用する特殊なデバイスに対応できた。

就航会社と就航地[編集]

旅客[編集]

航空会社 就航地
スペインの旗 エア・ヨーロッパ パルマ・デ・マヨルカ
季節運航: メノルカ (2014年6月9日就航), ランサローテ (2014年6月25日就航), テネリフェ・スール (2014年6月25日就航)
アイルランドの旗 ライアンエアー パリ=ボーヴェ, ベルガモ, シャルルロワ, ロンドン=スタンステッド
季節運航: ランサローテ
スペインの旗 ボロテア 季節運航: イビサ (2014年6月2日就航), パルマ・デ・マヨルカ(2014年6月2日就航)
ハンガリーの旗 ウィズエアー ブカレスト, クルージュ=ナポカ

貨物[編集]

航空会社 就航地
ロシアの旗 エアブリッジ・カーゴ モスクワ=シェレメーチエヴォ
中華人民共和国の旗 中国国際貨運航空 アムステルダム, 上海=浦東, 天津
フランスの旗 エール・フランス・カーゴ アトランタ, ヒューストン, メキシコシティ, パリ=シャルル・ド・ゴール
イギリスの旗 ブリティッシュ・エアウェイズ・ワールド・カーゴ バーレーン, 香港, ヨハネスブルク, ロンドン=スタンステッド, ナイロビ
ルクセンブルクの旗 カーゴルクス ルクセンブルク
中華人民共和国の旗 中国貨運航空 アムステルダム, 上海=浦東
アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ・スカイカーゴ アクラ(2014年8月2日就航), アムステルダム(2014年8月6日就航), バーレーン, サンパウロ=カンピーナス(2014年8月6日就航), キュラソー (2014年8月6日就航), ドバイ (2014年4月26日撤退), ドバイ=アール・マクトゥーム (2014年4月26日就航), ラゴス (2014年8月2日就航), メキシコシティ (2014年8月2日就航), キト (2014年8月6日就航)
大韓民国の旗 大韓航空 ソウル=仁川, ウィーン
カタールの旗 カタール航空カーゴ バーレーン, ドーハ=ハマド
ベルギーの旗 ASL航空ベルギー リエージュ

統計[編集]

旅客数(人) 発着回数(回) 貨物(トン)
2004 215,213 9,386 9,168
2005 381,849 9,906 3,855
2006 435,881 11,408 5,933
2007 512,184 14,757 20,151
2008 594,952 14,584 21,439
2009 528,313 12,746 36,936
2010 605,912 12,711 42,545
2011 751,097 11,970 48,609
2012 551,406 9,268 71,094
2013 457,284 7,597 71,661