サルカ・バルボルコバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サルカ・バルボルコバ
Šárka Barborková
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍  チェコ
生年月日 (1985-11-06) 1985年11月6日(32歳)
ラテン文字 Šárka Barborková
身長 192cm
体重 71kg
選手情報
所属 フランスの旗 Sens OCVB
ポジション WS
利き手
スパイク 315cm
ブロック 305cm
テンプレートを表示

サルカ・バルボルコバ(Šárka Barborková、女性、1985年11月6日 - )は、チェコ共和国バレーボール選手。ポジションはウィングスパイカーチェコ代表

来歴[編集]

1998年、地元のクラブチームであるOlymp Pragueに入団し、プロとしてのキャリアをスタートさせる。6シーズン在籍し、1998-99、2004-05にリーグ優勝を果たした。その後はスイス、ドイツのクラブリーグでプレーし、2011-12シーズンにイタリアセリエAのGSOヴィッラ・コルテーゼで活躍した。2013-14シーズンからはフランスリーグのSens OCVBでプレーしている。

2010年チェコ代表に初選出される。同年10-11月に日本で開催された世界選手権に出場した。2011年ヨーロッパリーグでは4位となり、自身もベストレシーバー賞を受賞した。

球歴[編集]

受賞歴[編集]

所属クラブ[編集]

  • チェコの旗 Olymp Prague(1998-2004年)
  • スイスの旗 BTV Luzern(2004-2007年)
  • ドイツの旗 1. VC Wiesbaden(2007-2008年)
  • ドイツの旗 VC Stuttgart(2008-2010年)
  • ドイツの旗 Rote Raben Vilsbiburg(2010-2011年)
  • イタリアの旗 GSOヴィッラ・コルテーゼ(2011-2012年)
  • トルコの旗 Ereğli Belediye (2012-2013年)
  • フランスの旗 Sens OCVB(2013-)