サルバトーレ・マルケージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

サルバトーレ・マルケージ伊語:Salvatore Marchesi, 1822年 - 1908年)は、イタリアバリトン歌手、作曲家

経歴[編集]

1822年にパレルモで生まれる。パレルモ、ミラノで音楽を学んだが、1848年革命に参加したため国外に追放され、アメリカに渡りニューヨークジュゼッペ・ヴェルディオペラエルナーニ』でデビューした。その後、ロンドンで最大の声楽教師ガルシアについて学んだ。また彼の門下からはソプラノ歌手ジェニー・リンドが出ている。

1852年ドイツメゾソプラノ歌手マチルデ(Mathilde Graumann)と結婚、ベルリンブリュッセル、ロンドン、またはイタリア各地でオペラを歌った。1854年頃からウィーンで教授をはじめ、また数年後、パリに住むようになって1865年から1908年まで教えた。1869年から1881年まで再びウィーンに行き、後年をパリでおくった。

参考文献[編集]