サンシャイン牧場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

サンシャイン牧場(サンシャインぼくじょう)とは、北海道沙流郡日高町(旧門別町[1])にあるサラブレッドの生産牧場である。

概要[編集]

1978年オーナーブリーダーである伊達秀和によって設立された[2]。事業形態は有限会社

2011年現在のオーナーは、秀和の次男にあたる伊達敏明[2](だて としあき、1966年5月14日 - )で、弟の泰明とともに経営に携わっている。1998年中央競馬馬主となり、父が使用していた勝負服の柄(紫、赤山形二本輪、赤袖)を継承した。

2013年現在ある牧場施設は豊郷にあるブリーディングファームと旭町にあるトレーニングファームのふたつ[3]。かつては新冠町に本場を有していたが、パカパカファームハリー・スウィーニィに譲渡した[4]

主な生産馬[編集]

主な繋養馬[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 優駿』1999年8月、 33頁。
  2. ^ a b c d 『優駿』1999年8月、 34頁。
  3. ^ 牧場紹介” (日本語). サンシャイン牧場. 2013年4月18日閲覧。
  4. ^ 河合力 (2013年3月24日). “『パカパカファーム』成功の舞台裏 (11) 前例のない外国人による牧場開場は、どうやって実現できたのか” (日本語). web Sportiva. 集英社. p. 2. 2013年4月18日閲覧。
  5. ^ 『優駿』1999年8月、 35頁。
  6. ^ 本橋プレティオラスが制覇/東京ダービー” (日本語). 日刊スポーツ (2012年6月6日). 2013年4月18日閲覧。
  7. ^ 名馬を訪ねて「ザカリヤを訪ねて〜サンシャイン牧場」” (日本語). 競走馬のふるさと案内所. 日本軽種馬協会 (2010年12月7日). 2013年4月18日閲覧。

参考文献[編集]

  • 吉沢譲治「'99春GI勝ち馬の故郷 桜花賞馬プリモディーネの故郷 サンシャイン牧場 受け継がれた血、そして情熱」、『優駿』、日本中央競馬会、1999年8月、 32-35頁。