サンテ・ガイアルドーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル

サンテ・ガイアルドーニ
イタリアの旗 イタリア
トラックレース
オリンピック
1960 ローマ スプリント
1960 ローマ 1kmTT
世界選手権自転車競技大会
1960 ライプツィヒ アマスプリント
1963 ロクール プロスプリント
1958 パリ アマスプリント
1959 アムステルダム アマスプリント
1962 ミラノ プロスプリント
1970 レスター プロスプリント
1966 フランクフルト プロスプリント
1969 ブルノ プロスプリント

サンテ・ガイアルドーニ(Sante Gaiardoni、1939年6月26日 - )は、イタリアヴィッラフランカ・ディ・ヴェローナ出身の元自転車競技トラックレース)選手。

経歴[編集]

1960年ローマオリンピック、1kmタイムトライアルにおいて、1分7秒27の世界記録(当時)をマークし優勝。さらに同大会のスプリントも制し、二冠を達成した。同大会終了後、プロに転向。1963年世界選手権自転車競技大会・プロスプリントにおいて、アントニオ・マスペスの同種目5連覇を阻み優勝した。

主な戦績[編集]

1958年

1959年

  • イタリアの旗 イタリア選手権 アマタンデム 優勝(+ トゥルケメイス・ツァネッティーニ)
  • トラックレース世界選手権 アマスプリント 2位

1960年

1961年、プロ転向。

1962年

  • トラックレース世界選手権 プロスプリント 2位

1963年

  • Arc en ciel.svg トラックレース世界選手権 プロスプリント 優勝

1964年

1966年

  • トラックレース世界選手権 プロスプリント 3位

1969年

  • トラックレース世界選手権 プロスプリント 3位

1970年

  • トラックレース世界選手権 プロスプリント 2位
  • グランプリ・ド・コペンハーゲン 優勝

1971年、引退。