サンデースクエア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

サンデースクエア

  1. 日本テレビで放送されていた情報番組。本項で詳述する。
  2. 読売テレビが日曜深夜に不定期編成している単発特別番組枠

サンデースクエア
ジャンル 情報番組
放送時間 日曜 12:00 - 12:30(30分)
放送期間 1983年7月3日 - 1983年9月11日
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
出演者 山下真司
遠藤京子
青木夏子
テンプレートを表示

サンデースクエア』は、1983年7月3日から同年9月11日まで日本テレビで放送されていた情報番組である。放送時間は毎週日曜 12:00 - 12:30 (日本標準時)。

概要[編集]

ゲストとのトークを交えながらさまざまな情報を紹介していた番組で、各地にサテライトスタジオを設けての放送を行っていた。司会は山下真司遠藤京子が、リポーターは青木夏子が務めていた。出演者から演出家に至るまで当時20代の若者が番組制作に携わるという触れ込みでスタートしたが[1]、司会の山下は当時31歳であった。

脚注[編集]

  1. ^ 読売新聞読売新聞社、1983年7月3日付のラジオ・テレビ欄。 
日本テレビ 日曜12:00枠
前番組 番組名 次番組
新婚さん!目方でドン
(1982年4月 - 1983年6月)
※12:00 - 13:00
【日曜12:30枠へ移動・改題】
サンデースクエア
(1983年7月3日 - 1983年9月11日)
日曜笑待席(第2期)
(1983年9月25日 - 1983年12月4日)