サントリー スポーツ天国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
サントリー スポーツ天国
ジャンル スポーツニュース
放送時間 日曜 18:00 - 18:30(30分)
放送期間 1983年4月3日 - 1985年9月29日
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
出演者 小林克也
みのもんた
ほか
オープニング ライツ・アウト(旧フジテレビ・スポーツテーマ)
エンディング ライツ・アウト(旧フジテレビ・スポーツテーマ)
テンプレートを表示

サントリー スポーツ天国』(サントリー スポーツてんごく)は、1983年4月3日から1985年9月29日までフジテレビ系列局(一部の系列局を除く)で放送された日曜 18:00 - 18:30 (JST、以下同じ)のスポーツニュース番組である。サントリーの一社提供。

概要[編集]

日曜日18時台のスポーツニュース番組としては、1979年スタートの日本テレビの『独占!!スポーツ情報』があったが、それに対抗してそれより30分早い18:00にスタート時間を定め、スポーツニュースをディスクジョッキー形式で伝える試みを行った。広報誌『洋酒天国』を刊行していたサントリーの提供番組であることから、TBS系の『料理天国』同様に番組タイトルが「○○天国」となっていた。

司会は、当初は小林克也が務めていたが、程なくして『プロ野球ニュース』の司会で絶大な人気を集めていたみのもんたに交替[1]。番組自体も以後はスポーツバラエティ形式のものになったが、1985年秋にサントリーが提供から撤退した後は『スポーツ特Q』として一新された。

番組末期には「日本縦断・みんなでジャンプ!」という、『びっくり日本新記録』(よみうりテレビ制作・日本テレビ系列)を意識したような集団縄跳びのコーナーも設けられており、当初はとんねるずがコーナー司会を担当していたが、同じフジテレビの『夕やけニャンニャン』での人気ブレイクによって彼らが多忙となったため、途中から吉本興業所属の漫才コンビ・トミーズに交替した。

脚注[編集]

  1. ^ このために、『プロ野球ニュース』の担当を土・日から金・土にスライドさせていた。
フジテレビ系列 日曜18時台前半枠
前番組 番組名 次番組
未来警察ウラシマン
土曜18時台後半に移動】
(ここまでアニメ枠)
サントリー スポーツ天国