サンドロ・カラブロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サンドロ・カラブロ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Sandro Calabro
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1983-04-11) 1983年4月11日(36歳)
出身地 デン・ハーグ
身長 188cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム オランダの旗 SVVスヘフェニンゲン
ポジション FW
利き足 右足
ユース
1998-1999 オランダの旗 VCS
1999-2001 オランダの旗 フェイエノールト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2003 オランダの旗 ADOデン・ハーグ 17 (8)
2003-2004 オランダの旗 ユトレヒト 21 (3)
2004-2005 オランダの旗 フォレンダム 12 (6)
2005-2007 オランダの旗 ヘルモント・スポルト 61 (24)
2007-2010 オランダの旗 VVVフェンロー 77 (39)
2010-2012 スイスの旗 ザンクト・ガレン 15 (2)
2012-2013 オランダの旗 スパルタ・ロッテルダム 36 (19)
2013-2015 ベルギーの旗 ロイヤル・アントワープ 21 (8)
2014-2015 オランダの旗 RKCヴァールヴァイク(loan) 15 (6)
2015-2016 ベルギーの旗 KMSKダインセ 15 (2)
2016- オランダの旗 SVVスヘフェニンゲン
1. 国内リーグ戦に限る。2015年12月6日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

サンドロ・カラブロSandro Calabro1983年4月11日 - )はオランダ出身のサッカー選手。ポジションはFW

経歴[編集]

シチリア出身の父とオランダ人の母との間に生まれた。オランダリーグの強豪フェイエノールトのユースに所属していたが、クラブとのプロ契約には至らなかった。ADOデン・ハーグに移籍し、2002年6月にスパルタ・ロッテルダムとのプレイオフでプロデビューを飾った。2007年からはVVVフェンローに所属、2部に降格した2008-09シーズンにはチームの主軸として本田圭佑とともに活躍しリーグ戦34試合で25ゴールをあげ、自身は得点王を獲得、クラブも1年で1部への復帰を果たした[1]。2010年夏、スイス・スーパーリーグFCザンクト・ガレンに移籍した。

2012年、スパルタ・ロッテルダムへ移籍し、リーグ戦で19得点を記録[2]。2013年9月、プロキシマス・リーグ(ベルギー2部リーグ)のロイヤル・アントワープへ移籍した[2]。その後、RKCヴァールヴァイクKMSKダインセオランダ語版を経て、トップクラッセ(オランダ4部リーグ)のSVVスヘフェニンゲンオランダ語版へ移籍した[3]

人物[編集]

フェンロー時代の本田と最も親しかった選手の1人。本田はCSKAモスクワに移籍後もカラブロと連絡を取り合っていると語っていた[4]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
オランダ リーグ戦 リーグ杯KNVBカップ 期間通算
2001-02 ADO エールステディヴィジ 0 0 - -
2002-03 ADO エールステディヴィジ 17 8 - -
2003-04 ユトレヒト エールディヴィジ 19 2 - -
2004-05 ユトレヒト エールディヴィジ 2 1 - -
2004-05 フォレンダム エールステディヴィジ 12 6 - -
2005-06 ヘルモント エールステディヴィジ 31 14 - -
2006-07 ヘルモント エールステディヴィジ 30 10 - -
2007-08 VVV 14 エールディヴィジ 13 5 - -
2008-09 VVV 14 エールステディヴィジ 34 25 - -
2009-10 VVV 9 エールディヴィジ 31 9 - -
2010-11 ザンクト・ガレン 11 スーパーリーグ - - - -
2011-12 ザンクト・ガレン 11 スーパーリーグ - - - -
2012-13 スパルタ・ロッテルダム エールステディヴィジ - - - - 36 19
2013-14 ロイヤル・アントワープFC 28 プロキシマス・リーグ - - - -
通算 オランダ エールディヴィジ
オランダ エールステディヴィジ
総通算

タイトル[編集]

クラブタイトル[編集]

VVVフェンロー

個人タイトル[編集]

VVVフェンロー
  • エールステディヴィジ得点王:1 (2008-09)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Calabro met 25 goals topscorer Jupiler League, fcupdate, 08 mei 2009
  2. ^ a b Calabro dit seizoen onder leiding van trainer Hasselbaink”. Voetbal International (2013年9月2日). 2017年6月22日閲覧。
  3. ^ Calabro: "Moment om te stoppen is nu wel aangebroken"”. Tweede Divisie (2017年1月31日). 2017年6月22日閲覧。
  4. ^ 本田圭佑「アンテナを張っているから、おれの吸収力は早い」 スポーツナビ、2010年2月10日