サンフジンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

サンフジンズ (SANFUJINS) は、奥田民生岸田繁くるり)、伊藤大地による3ピースバンド2013年5月に開催された音楽イベント「JAPAN JAM 2013」(会場:新木場STUDIO COAST)でホストの奥田民生が岸田繁(くるり)、伊藤大地をゲストに呼んだことをきっかけに結成された。

バンド名は、「何となく言葉の響きで」つけられた[1]。ステージでは白衣姿で登場し、ツアーを「オペ」と呼ぶ[2]

メンバー名[編集]

  • 奥田民生: カイ ギョーイ
  • 伊藤大地: シシド・ヒフカ
  • 岸田繁: ブライアン・名医

変更前のメンバー名[編集]

結成当初のメンバー名は、岸田繁がTwitterで公募したものから決定した[3]

  • 奥田民生: カイ ギョーイ
  • 伊藤大地: ケン シューイ
  • 岸田繁: ジューイ ラモーン
    • 2016年12月、ジューイ ラモーンの名称がブライアン・名医に変更された。岸田繁がTwitterで発表[5]

ディスコグラフィ[編集]

リリース日 タイトル 備考
2015年7月29日 スリーシンフサンズ 奥田民生(カイ・ギョーイ)が立ち上げた自主レーベル「RCMR(ラーメンカレーミュージックレコード)」から発売された。RCMR1枚目の作品[6]

映像作品[編集]

リリース日 タイトル 備考
2016年3月2日 ツアー過注射〜全国オペ2015〜 2015年7月~9月に行われたツアー「サンフジンズ全国オペ “過注射"」の郡山Hip Shot Japan公演、広島クラブクアトロ公演、京都磔磔公演、Zepp DiverCity Tokyo公演の4公演の中からチョイスされた映像が公演通りのセットリストで収められている。

その他[編集]

2014年7月1日〜同年9月30日に、当時CD未発売・音源未発表だった「じょじょ」の楽譜コンビニエンスストアに設置されたシャープ製マルチコピー機にて販売された[3]。また、同年7月にはFM802J-WAVEZIP-FMにてOKAMOTO'Sねごとの演奏による音源が放送された[7]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ OFFICIAL INTERVIEW - サンフジンズ1stアルバム『スリーシンフサンズ』特設サイト - 2020年5月21日閲覧。
  2. ^ サンフジンズ、タワーレコードオンライン - 2020年5月21日閲覧。
  3. ^ a b FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY出場権を掛けた 異色の3ピースバンド「サンフジンズ」とシャープ株式会社による共同企画 <コンビニで新曲リリース!>キャンペーン開催中、PRTIMES(FM802)、2014年7月25日 10時02分。
  4. ^ @Kishida_Qrl (2015年5月9日). "重要なお知らせ" (ツイート). Twitterより。 Cite webテンプレートでは|accessdate=引数が必須です。 (説明)
  5. ^ @Kishida_Qrl (2016年11月21日). "サンフジンズの獣医さんは12月より「ブライアン・名医」に改名されるそうです" (ツイート). Twitterより。 Cite webテンプレートでは|accessdate=引数が必須です。 (説明)
  6. ^ 全曲解説”. サンフジンズ1stアルバム『スリーシンフサンズ』特設サイト. 2017年3月6日閲覧。
  7. ^ サンフジンズの未発表音源“じょじょ”を蜜・OKAMOTO'S・ねごとが演奏、rockinon.com、2014.07.02 19:09。