サンボマスター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
サンボマスター
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル
活動期間 2000年 -
レーベル
事務所 Sony Music Artists
公式サイト サンボマスター オフィシャルウェブサイト
メンバー

サンボマスター: Sambomaster)は、日本スリーピースバンド[4]ソニー・ミュージックアーティスツ所属。レーベルはGetting Better

主にボーカルの山口が作詞・作曲を担当している。サウンドはシャウトを多用するストレートなパンク・ロックが主体であり、同時にソウルファンクの影響も見られる。一方で、ブルースポップスをうかがわせるような優しくメロディアスな楽曲や、ヒップホップラップを取り入れたミクスチャー・ロック調の楽曲なども存在する。

曲間に山口の語りが多く入れられ、ライブではその時の想いをそのまま伝えるため、本来の歌詞やリズムなどをそっちのけにして語り続けることもしばしばある。

また、レコーディングは基本的に一発録りであることをモットーとしており、山口の感情が高まって"今だ"という時になるまで、録音を行わずにレコーディングスタジオのブース外で何時間も佇み続けることもある[5]

メンバー[編集]

※担当楽器の表記など、公式サイトの「PROFILE」に準拠[6]

名前 プロフィール 担当
山口隆
(やまぐち たかし)
(1976-02-08) 1976年2月8日(44歳)
日本の旗 日本 福島県
ギター
近藤洋一
(こんどう よういち)
(1977-06-16) 1977年6月16日(43歳)
日本の旗 日本 栃木県
ベースコーラス
木内泰史
(きうち やすふみ)
(1976-08-04) 1976年8月4日(43歳)
日本の旗 日本 千葉県
ドラムス

来歴[編集]

※特記がない限り、公式サイトの「PROFILE」を出典とした記述[6]

2000年2月に山口と木内の2人で結成され、後に近藤も加わり現在のスリーピースとなる。当時はバンド名が無く、候補として「400勝投手」「くるくるパー」などがあったが、4月に高円寺のライブハウスShow Boatにて「サンボマスター」の名が付き、同時に初ライブを行なった。7月にはインディーズアルバム『キックの鬼』を5ヶ月かけてレコーディング。

2001年4月、アルバム『キックの鬼』発売。

2003年7月、オナニーマシーンとのスプリットアルバムである『放課後の性春』でメジャーデビューし、12月に単独での1stアルバム『新しき日本語ロックの道と光』を発売。リリースに伴い全国ツアーを開始するが、その最中に木内の車が車上荒らしの被害にあい、山口と近藤が結成以来使用してきたギターとベースが盗難に遭う。なお、一緒に載せていた木内のドラムセットは無事であった。

2004年、劇団・大人計画を率いる松尾スズキが監督した映画『恋の門』の主題歌に「月に咲く花のようになるの」が選ばれ、劇中挿入歌として「人はそれを情熱と呼ぶ」「この世の果て」など数曲が用いられた。12月31日COUNTDOWN JAPAN 04/05にて年越しカウントダウンを1万人規模のステージで行う。以来COUNTDOWN JAPANには毎年出演している。

2005年フジテレビテレビドラマ電車男』の主題歌に抜擢された「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」がヒットし、これによってサンボマスター自身も大きく知名度を高めることとなる。エンディングでは、終電後の秋葉原駅で撮影された本人出演の映像が流れた[7]。2005年9月22日放送のドラマの最終回では本編に出演。10月に公式ファンクラブ「要町ロックンロール」結成。

2007年1月から「新しき日本語ロックキャンペーン2007」と題したイベント『世界ロック選抜』がスタート。最終日の9月1日には両国国技館にて6時間超にわたり、約5,000人の観客を前にそれまでにリリースした全55曲を演奏した。

2010年9月、山口が同じ福島県出身である松田晋二(THE BACK HORN)、渡辺俊美TOKYO No.1 SOUL SET)、箭内道彦と4人で猪苗代湖ズを結成[8]

2011年3月23日に初のベスト・アルバム『サンボマスター 究極ベスト』を発売[9]。同月、猪苗代湖ズ名義で福島県も大きな被害を受けた東日本大震災チャリティーソングI love you & I need you ふくしま」を録音・配信(後にCDリリース)した[8]。12月にはビクターエンタテインメント内のレーベル「Getting Better」への移籍を発表[10]

2018年7月、「輝きだして走ってく」がTBS金曜ドラマ『チア☆ダン』の主題歌として使用された[11]

2019年12月、新曲「花束」が「ウコンの力」CMソングに決定[12]

2020年3月に結成20周年を記念し、キャリア初のトリビュートアルバム『サンボマスター究極トリビュート ラブ フロム ナカマ』を発売[13]。13日には「花束」を、配信限定シングルとしてリリース[14]。4月より放送されるテレビ東京系ドラマ『浦安鉄筋家族』のオープニングテーマを、サンボマスターが担当することが決定[15]。5月6日に上記ドラマの主題歌「忘れないで 忘れないで」を配信限定でリリース[16]。また、22日より、過去のライブ映像の配信の再開を、2週連続で行う[17]

作品[編集]

「順位」は全てオリコン週間ランキング最高位

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 順位 備考
1 2004年4月7日 美しき人間の日々 34位 スペースシャワーTV』 2004年度4月期 POWER PUSH!
2 2004年7月22日 月に咲く花のようになるの 48位 映画『恋の門』主題歌
3 2004年12月1日 青春狂騒曲 15位 テレビ東京系アニメNARUTO -ナルト-』オープニングテーマ
4 2005年4月27日 歌声よおこれ 82位 NHK教育道徳ドキュメント』オープニングテーマ
カルピスウォーター」CM曲
5 2005年8月3日 世界はそれを愛と呼ぶんだぜ 7位 フジテレビドラマ『電車男』エンディングテーマ
6 2005年11月2日 全ての夜と全ての朝にタンバリンを鳴らすのだ 11位
7 2006年3月15日 手紙 33位
8 2006年8月2日 愛しさと心の壁 115位 松竹系映画『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』主題歌
9 2007年4月18日 I Love You 50位
10 2007年7月25日 very special!! 84位 日本テレビ音楽戦士 MUSIC FIGHTER』7月オープニングテーマ
11 2007年12月12日 光のロック 24位 映画『劇場版BLEACH The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸』主題歌
12 2009年6月10日 君を守って 君を愛して 34位 テレビ東京系アニメBLEACH』エンディングテーマ
13 2009年11月18日 ラブソング 62位
14 2010年2月24日 できっこないを やらなくちゃ 77位 日産・セレナのCM曲
TBSドラマ『チア☆ダン』イメージソング
JR東日本企業広告CMソング(2018年)
15 2010年12月1日 きみのキレイに気づいておくれ 45位 フジテレビアニメ『海月姫』エンディングテーマ
16 2011年2月23日 希望の道 40位 フジテレビドラマ『スクール!!』主題歌
17 2012年6月13日 あなたのことしか考えられない 31位
18 2013年6月26日 ミラクルをキミとおこしたいんです/孤独とランデブー 29位
19 2014年11月26日 愛してる愛して欲しい 27位
20 2017年4月12日 オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないで 23位
21 2018年8月15日 輝きだして走ってく 15位 TBSドラマ『チア☆ダン』主題歌
22 2020年3月13日 花束 配信限定
「ウコンの力」CMソング
23 2020年5月6日 忘れないで 忘れないで 配信限定
ドラマ24浦安鉄筋家族』主題歌
24 2020年9月9日 はじまっていく たかまっていく E.P. TBA 「はじまっていく たかまっていく」…テレビ東京系アニメ
BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』オープニングテーマ

アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 順位 備考
- 2001年4月 キックの鬼 - 位 300枚限定の自主制作盤
- 2003年7月2日 放課後の性春 85位 オナニーマシーンとのスプリットアルバム
1 2003年12月3日 新しき日本語ロックの道と光 86位
2 2005年1月19日 サンボマスターは君に語りかける 5位
3 2006年4月12日 僕と君の全てをロックンロールと呼べ 8位
4 2008年1月23日 音楽の子供はみな歌う 31位
5 2010年4月21日 きみのためにつよくなりたい 18位
B 2011年4月6日 サンボマスター 究極ベスト 10位 ベスト盤
6 2012年7月11日 ロックンロール イズ ノットデッド 11位
7 2013年10月9日 終わらないミラクルの予感アルバム 11位
8 2015年5月13日 サンボマスターとキミ 9位
9 2017年5月10日 YES 14位
T 2020年3月25日 サンボマスター究極トリビュート ラブ フロム ナカマ 19位 トリビュート盤

映像作品[編集]

# 発売日 タイトル 備考
1 2005年11月2日 新しき日本語ロックを君に語りかける〜サンボマスター初期のライブ映像集〜
2 2006年10月18日 新しき日本語ロックのビデオクリップ集
3 2006年12月6日 僕と君の全ては日比谷野外音楽堂で唄え
4 2008年3月12日 世界ロック選抜ファイナル 全曲やって裏夏フェスをぶっ飛ばした日
5 2013年3月6日 ロックンロール イズ ノットデッド、アンド ユー Blu-rayも同時発売。
6 2018年9月12日 1st日本武道館 〜そのたてものに用がある〜 Blu-rayも同時発売。

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲
2002年6月20日 REBEL ROCKERS Vol.1 GLR-6 7. 哀れなボブ急いでいけよ
8. 目が潰れちまうほど裏切り続けた
2002年10月16日 ATTACK MSRK4840 14. だんだん
2003年7月9日 Discover URC IOCD-40033 13. 悩み多き者よ(メガマサヒデとサンボマスター)
2003年8月20日 E.V.Junkie SRCL-5599 14. そのぬくもりに用がある
2004年6月30日 E.V. Junkie 2〜GuitarRocking〜 SRCL-5719 9. つながり / サンボマスター
14. 愛しき日々-カントリーサッドバラードver.- / Alice meets サンボマスター  
2004年9月1日 真心COVERS KSCL-704 8. 拝啓、ジョン・レノン
2004年9月23日 恋の門」オリジナル・サウンドトラック SRCL-5808
  • 1. 月に咲く花のようになるの
  • 2. 人はそれを情熱と呼ぶ
  • 14. この世の果て〜koinomon short version〜
  • 18. サンボマスターは週末にソウルインストをするのだの巻
2006年1月25日 HIT STYLE DVD 〜BRAND NEW CLIPS〜 MHBL-1048 11. 歌声よおこれ(ライブバージョン)
2006年6月14日 ROCK is LOFT : SHINJUKU LOFT 30th ANNIVERSARY VICL-61931 DISC2-15. そのぬくもりに用がある
2006年8月2日 NARUTO BEST HIT COLLECTION 2 SVWC-7367 3. 青春狂騒曲
月日 TVアニメ 働きマン オリジナル・サウンドトラック KSCL-1079 32. 歌声よおこれ
2007年10月24日 奥田民生・カバーズ SECL-563 1-6. 恋のかけら
2008年4月9日 ニッポンのロックを聴こう! MHCL-1322 14. 美しき人間の日々
2008年4月16日 J-MOVIE SONGS MHCL-1321 9. 愛しさと心の壁
2008年7月9日 スプラッシュ!! MHCL-1360 2. 世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
2010年4月21日 ソラニン songbook KSCL-1576 16. ベイビー優しい夜が来て
2010年8月4日 Fantastic Plastic MachineVERSUS. "JAPANESE ROCK VS FPM" AVCD-38079 22. 月に咲く花のようになるの
2010年12月1日 BLEACH BERRY BEST SVWC-7729 5. 君を守って 君を愛して
2011年1月26日 海月姫 オリジナル・サウンドトラック AMAZING AMARS!! KSCL-1689 26. きみのキレイに気づいておくれ (TV Version)
2011年6月22日 DJやついいちろう「ゴールデン・ヒッツ」 VIZL-422
VICL-63756
7. 世界をかえさせておくれよ (きみのためにつよくなりたいバージョン)
2013年7月24日 MINMI「I LOVE」 UMCF-9634
UMCF-1095
8. この世が闇だと言わないでおくれ feat.サンボマスター
2014年10月8日 MONGL800トリビュートアルバム「800TRIBUTE -champloo is the BEST!!-」 HICC-3803 6.星の数月の数
2016年12月7日 銀杏BOYZトリビュートアルバム「きれいなひとりぼっちたち」 UPCH-2105 6.NO FUTURE NO CRY
2018年6月27日 京都大作戦2007-2017 10th ANNIVERSARY! 〜心ゆくまでご覧な祭〜
2019年9月4日 真心ブラザーズ「トランタン」 TKCA-74830
TKCA-74831
TKCA-74832
6.明日はどっちだ! with サンボマスター

楽曲提供[編集]

書籍[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

  • music Moove / 番組内コーナー(テレビ高知)
    • サンボマスターとゆかいなナガイたち (高知県内をテレビ高知のスタッフとドライブして様々なものを体験する番組内の企画)

ラジオ[編集]

  • 武井壮・サンボマスターのオレたちラジオ団(2018年4月1日 ‐ 、JFN、毎週日曜日・エフエム岩手から順次ネット放送)

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
飯嶋和良 「世界をかえさせておくれよ」
伊藤徹 「そのぬくもりに用がある」「そのぬくもりに用がある(ALBUM Ver.)」「手紙〜来たるべき音楽として〜」「美しき人間の日々」
岩崎淳 YES
UGICHIN 「青春狂騒曲 (廃墟 Ver.)」
江原慎太郎 「そのぬくもりに用がある (正月スタジオライブバージョン)」「愛しさと心の壁」「歌声よおこれ (LIVE Ver.)」
佐久間宣行 孤独とランデブー
下山貴弘 「きみのキレイに気づいておくれ」「ラブソング」
下山貴弘と土屋隆俊 「できっこないを やらなくちゃ (とうま の とび箱 篇)」「できっこないを やらなくちゃ (中澤佑ニ 2010年の決意 篇)」
関和亮 ロックンロール イズ ノットデッド
瀧澤雅敏 あなたのことしか考えられない
平間至風とロック+エンライトメント 「月に咲く花のようになるの」
藤代雄一朗 オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないで」「輝きだして走ってく
松尾スズキ大根仁上田大樹 「月に咲く花のようになるの (恋の門 Ver.)」
箭内道彦 「光のロック」
山口保幸(Yasuyuki yamaguchi) 「I Love You」「very special!!」「スローモーションラブ」「ミラクルをキミとおこしたいんです」「歌声よおこれ」「希望の道」「君を守って 君を愛して」「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」「青春狂騒曲 (サンバ Ver.)」「全ての夜と全ての朝にタンバリンを鳴らすのだ」「愛してる愛して欲しい」「可能性

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

開催日 タイトル 備考
2004年 新しき日本語ロックの道と光レコ発ツアー
2004年 美しき人間の日々発売記念ライブ
2004年 美しき人間の日々レコ発ワンマン
2004年 男どアホウサンボマスター w/峯田和伸
2005年 サンボマスターは君に語りかけるツアー2005
2006年 サンボマスター 東京・大阪ロックンロール開幕ツアー 2006
2006年 祝・WALL7周年記念☆男どアホウサンボマスター2days 〜ホーム開幕戦〜
2006年5月21日〜8月29日 「僕と君の全てをロックンロールと呼べ」ツアー2006
2007年6月13日 世界ロック選抜 <☆祝・WALL8周年記念☆特別編>
よっ!ソウルの家元!うちらはダメ元ですから(浅草キッドのネタ) サンボマスター vs SCOOBIE DO
@初台WALL
2007年7月12日 第12回 世界ロック選抜 <東京大会>
九州のサブタイトルが、雑誌に掲載拒否されました。正直スマン(木内より) サンボマスター vs MONGOL800
@SHIBUYA-AX
2007年7月16日 第13回 世界ロック選抜<大阪大会>
民生さん、ぶっちゃけ金貸して下さい サンボマスター vs 奥田民生 "ひとり股旅外伝"
@BIGCAT
2007年7月19日 第14回 世界ロック選抜 <愛知大会>
YO-KING先輩!あの麻雀の打ち方は、正直ネェと思いました サンボマスター vs 真心ブラザーズ
@クラブダイアモンドホール
2007年7月23日 日本の夏、日本の恥サンボマスター @新宿redcloth
2008年2月〜4月 「音楽の子供はみな歌う」ツアー2008
2009年7月2日〜7月16日 サンボマスター「君を守って 君を愛して ライブもやって」
2010年6月26日〜7月25日 「きみのためにつよくなりたい」ツアー2010
2010年 あれから10周年ツアー
2010年12月2日 あれから10周年ツアー ツアーファイナルワンマン! @SHIBUYA-AX
2011年6月10日〜7月10日 サンボマスター 究極ベストツアー 前半戦
2011年10月16日〜12月1日 サンボマスター 究極ベストツアー 後半戦
2012年4月6日〜5月12日 蕎麦屋の親父に聞きました! 「サンボマスターの新曲まだですか?」「さっき出た所です」ツアー2012!
2012年9月12日 ロックンロール イズ ノットデッド ツアー 前夜 公開ゲネプロ ~もちろん全力!!~ @代官山UNIT
2012年9月17日〜11月16日 ロックンロール イズ ノットデッド ツアー
2013年6月22日〜7月5日 待たせたな!新曲出来たぜ!!〜という夢を見た〜ツアー2013
2013年8月1日〜8月7日 東北縦断ウルトラツアークイズ※クイズはでません。
2013年9月28日〜9月29日 男どアホウ サンボマスター
2013年10月24日〜12月22日 終わらないミラクルの予感ツアー2013
2014年5月15日〜7月6日 まだまだ! 終わらないミラクルの予感ツアー2014
2014年9月13日〜9月14日 男どアホウ サンボマスター
2015年6月20日〜11月29日 3×ボ=15 ANNIVERSARY サンボマスターとキミ TOUR 2015
2016年6月18日〜6月26日 サンボマスター 「1+1+1は3じゃないぞ!1+1+1で300だ!!10倍だぞ10倍!ツアー2016」[19][20]
2016年9月24日〜9月25日 男どアホウ サンボマスター 2016
2017年4月16日〜4月30日 今年は何かとはっちゃけたい!〜2017ワンマンライブ〜
2017年5月13日〜11月11日 今年は何かとはっちゃけたい!〜2017全国ツアー〜
2017年12月3日 【1st日本武道館2017】〜そのたてものに用がある〜 @日本武道館
2018年3月3日 男どアホウ サンボマスター2018 @Zepp Osaka Bayside w/MAN WITH A MISSION
2018年6月15日〜6月24日 サンボマスター「1+1+1は3じゃないぞ!1+1+1で300だ!!10倍だぞ10倍!ツアー2018」
2018年9月8日 男どアホウ サンボマスター2018~〜夏の選手権〜 @新木場STUDIO COAST w/My Hair is Bad
2018年11月16日〜12月15日 ワンマンツアー2018〜輝きだして走ってく〜
2019年10月27日〜12月7日 サンボマスター「デカスロン 〜強敵と書いて友と呼ぶ〜」
2020年4月4日〜6月13日 サンボマスター感謝祭【日本列島ルーツの旅〜ワンマンツアー2020〜】

出演イベント[編集]

エピソード[編集]

2005年3月、当時フジテレビ系列で放送されていたバラエティ番組はねるのトびら』内で、かっこいい男を嫌うバンド「ブサンボマスター」として、レギュラー出演者の塚地武雅ドランクドラゴン)、堤下敦インパルス)、梶原雄太キングコング)によってパロディの題材にされた。しかし、これがサンボマスター側のファンから批判を受け[21]、サンボマスター本人達も抗議し[21]、後にボーカルを演じる塚地は番組内で謝罪した[21]。また、同バンドが同年8月31日に発売したCDシングル「言いたいことも言えずに」は、「ブサンボマスター」ではなく「塚地武雅・堤下敦・梶原雄太」名義となった。また、自分達はこのパロディに関与していないことやファンが怒っていることから、「やめてくれ!」と言ったと山口は語っている[22]

脚注[編集]

  1. ^ a b Eremenko, Alexey. Sambomaster|Biography & History - オールミュージック. 2020年6月14日閲覧。
  2. ^ a b サンボマスター(サンボマスター)の情報まとめ”. OKMusic. ジャパンミュージックネットワーク株式会社. 2020年6月14日閲覧。
  3. ^ “CD化でファン激怒!『はねるのトびら』で起きた「ブサンボマスター騒動」”. エキサイトニュース (エキサイト). (2017年2月19日). https://www.excite.co.jp/news/article/E1487227193083/ 2020年6月14日閲覧。 
  4. ^ サンボマスター”. 音楽ナタリー. 2018年7月16日閲覧。
  5. ^ スミスの本棚『ミュージシャン・サンボマスター山口隆さん』”. 森本智子の取材日記:ワールドビジネスサテライト. テレビ東京 (2011年11月8日). 2020年6月14日閲覧。
  6. ^ a b PROFILE”. サンボマスター オフィシャルウェブサイト. Sony Music Artists. 2020年6月14日閲覧。
  7. ^ “サンボマスターがドラマ「電車男」の主題歌を担当したワケ。”. Narinari.com. (2005年7月28日). https://www.narinari.com/Nd/2005074751.html 2020年6月14日閲覧。 
  8. ^ a b “猪苗代湖ズの「I love you & I need you ふくしま」、タワーレコードがCDリリース”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2011年4月17日). https://www.barks.jp/news/?id=1000069135 2020年6月14日閲覧。 
  9. ^ “サンボマスター、ベスト・アルバム『究極ベスト』の収録内容を発表”. rockin'on.com (ロッキング・オン). (2011年2月24日). https://rockinon.com/news/detail/48286 2020年6月14日閲覧。 
  10. ^ “サンボマスター移籍発表「日本のロックンロールを新しく」”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2011年12月28日). https://natalie.mu/music/news/62009 2020年6月14日閲覧。 
  11. ^ “サンボマスターが「チア☆ダン」主題歌担当、太鳳感激「なんて素敵な歌だろう...!」”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年6月21日). https://natalie.mu/music/news/287654 2020年6月14日閲覧。 
  12. ^ “サンボマスター、新曲“花束”が「ウコンの力」新CMソングに起用。映像も公開”. rockin' on.com (ロッキング・オン). (2019年12月2日). https://rockinon.com/news/detail/190853 2020年3月8日閲覧。 
  13. ^ TRIBUTE”. サンボマスター 公式サイト. 2020年2月15日閲覧。
  14. ^ “サンボマスター 新曲「花束」配信開始!!”. Sony Music Artists Inc.. (2020年3月13日). https://www.sma.co.jp/s/sma/news/detail/88167?ima=0000#/ 2020年3月22日閲覧。 
  15. ^ “サンボマスターが「浦安鉄筋家族」OP曲書き下ろし、瑠東東一郎監督は大興奮”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年3月5日). https://natalie.mu/music/news/369878 2020年3月8日閲覧。 
  16. ^ 忘れないで 忘れないで”. ビクターエンタテインメント. 2020年5月29日閲覧。
  17. ^ “サンボマスターが「浦安鉄筋家族」放送休止に悲しむ浦安ロスな皆様にお届けするライブ映像配信第二弾!超感動のライブ2016年@石巻公演をYouTubeでプレミア公開!”. Sony Music Artists Inc.. (2020年5月28日). https://www.sma.co.jp/s/sma/news/detail/89550?ima=0000#/ 2020年5月29日閲覧。 
  18. ^ “関ジャニ∞新アルバムにOKAMOTO'S、KANA-BOON、サンボが楽曲提供”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2015年9月28日). https://natalie.mu/music/news/161201 2020年6月14日閲覧。 
  19. ^ “サンボマスター「1+1+1は3じゃないぞ!1+1+1で300だ!!10倍だぞ10倍!ツアー」開催”. rockin'on.com (ロッキング・オン). (2016年2月15日). https://rockinon.com/news/detail/138916 2020年6月14日閲覧。 
  20. ^ “サンボマスター“36万人が泣いた”感動の石巻ライブを期間限定アーカイブ配信”. POPSCENE. (2016年4月14日). https://popscene.jp/foundit/033611.html 2020年6月14日閲覧。 
  21. ^ a b c “『はねトび』から羞恥心のパロディ“悲愴感”が登場”. ORICON STYLE (オリコン). (2008年7月17日). https://www.oricon.co.jp/news/56406/full/ 2020年6月14日閲覧。 
  22. ^ サンボマスター『I Love You』インタビュー. インタビュアー:平賀哲雄. 阪神コンテンツリンク. (2007年4月18日). Billboard JAPAN.. http://www.billboard-japan.com/special/detail/385 2020年6月14日閲覧。