サン・ジェルマン伯爵は知っている

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サン・ジェルマン伯爵は知っている
ジャンル 情報バラエティー
出演者 小川紗良
池谷麻依
声の出演 古坂大魔王
ナレーター 住田紗里
製作
プロデューサー 鈴木さちひろ、山田ひろし、白髭晋二、福井義典
制作 テレビ朝日
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2019年4月17日 -
放送時間 隔週木曜 2:24 - 2:54
放送分 24分
サン・ジェルマン伯爵は知っている|テレビ朝日

サン・ジェルマン伯爵は知っている』(サン・ジェルマンはくしゃくはしっている)は、2019年4月17日からテレビ朝日にて放送される情報バラエティ番組。番組内でのジャンル呼称は「近未来予想バラエティ」。

概要[編集]

18世紀のヨーロッパにて学者や音楽家として活動していたと伝えられるも謎が多く、タイムトラベラーともいわれるサン・ジェルマン伯爵をメインキャラクターに据えた近未来紹介バラエティー番組[1]

3Dキャラクター“サン・ジェルマン伯爵”には古坂大魔王が声を当て、バラエティ番組MC初担当となる女優・映画監督の小川紗良が進行を担当[2][3]。テレビ朝日・池谷麻依アナウンサーがアシスタントを務める[4]

テレ朝動画auビデオパスのコンテンツ紹介も「未来」になぞらえて行う[注 1]

登場人物[編集]

サン・ジェルマン伯爵
演 - 古坂大魔王(声の出演)
「いま何ジェルマン? サン・ジェルマン!」で話題になっているという18世紀からやってきた伯爵。卑弥呼や明智光秀とは知り合いで、未来や過去に行き来してきた。番組スタッフが見つけてきた最先端のトレンド情報、近未来を予感させるコンテンツやサービスなど「未来のタネ」的な話題を独自の世界観で解説していく。
未来も予言できるが、言った途端に現代の人々が知ることになるため時空が歪み変化を起こしてしまうため必ず当たるとは限らない。なおサン・ジェルマン伯爵のいう未来の元号は「平成」の次が「令和」。その次は「昭和」(昭和II)。
小川紗良 / さっちゃん
演 - 小川紗良
番組MC。女優にして映画監督。サン・ジェルマン伯爵の見てきた未来によると、10年後は全身真っ白に塗って踊ってるとのこと。番組内での呼称は「さっちゃん」。
池谷麻依 / まいまい
演 - 池谷麻依
テレビ朝日アナウンサー。番組内での呼称は「まいまい」。

スタッフ[編集]

  • ナレーション:住田紗里(テレビ朝日アナウンサー)
  • 構成 - 相澤昇、川上潤也、島本裕太、市川篤
  • TM:福元昭彦
  • TD・SW:吉田千明
  • カメラ:清水美保
  • VE:石原敬太
  • 音声:松崎宏江
  • 照明:田中晴夫
  • 美術進行:吉居真夏(テレビ朝日クリエイト
  • ヘアメイク:川口カツラ店
  • 音効:右見嘉英
  • CGデザイン:ザ・キングメーカー
  • 技術協力:阿部聡也(テレビ朝日メディアプレックス)、テイクシステムズオムニバスジャパン、SUTUDIO NAO、東京オフラインセンター
  • リサーチ:志土地俊
  • 制作協力:東通企画
  • アシスタントプロデューサー:野津彩乃、讃井亜希子
  • ディレクター:松井一樹、里村哲平、永井裕史
  • アソシエイトプロデューサー:浅野崇
  • プロデューサー:鈴木さちひろ、山田ひろし、白髭晋二、福井義典
  • 制作著作:テレビ朝日

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 初回では未来から来た設定の「仮面ライダーシノビ」を題材に未来の仮面ライダー予想を行った。

出典[編集]

  1. ^ 古坂大魔王、新番組で謎多き伯爵に”. お笑いナタリー (2019年4月10日). 2019年4月21日閲覧。
  2. ^ “まんぷく”の娘・小川紗良、バラエティーMC初挑戦「初めてにしてはうまくできたかな」”. オリコンニュース (2019年4月10日). 2019年4月21日閲覧。
  3. ^ 注目の女優・小川紗良、バラエティMC抜てき “異次元”タッグで初挑戦<本人コメント>”. モデルプレス (2019.04.10  ). 2019年4月21日閲覧。
  4. ^ 初回は話題の"水中コスプレ"特集、「まんぷく」女優・小川紗良が番組MCに初挑戦”. トレンドニュース (2019年4月18日). 2019年4月21日閲覧。