サークルクラッシャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

サークルクラッシャーとはサークル、同好会、部活動などのグループにおいて、グループ内の人間関係を崩壊させる(クラッシュ)メンバーのことである。

概要[編集]

大学のサークルや同好会、職場などといった狭いコミュニティで、グループ内の人間関係を悪化させ、サークル自体の崩壊を招き、クラッシュさせるようなメンバーのことである。広義的には自己中心、あるいは他人の悪口を言うことが多いなど、何らかの要因でグループ内の人間関係を悪化させるメンバーのことを指すが[1]、狭義的にはグループ内で複数の色恋沙汰を起こす女性メンバーのことを指す場合が多い[2]

サークルクラッシャーとほぼ同義の概念として、井上純弌、金沢尚子、及び細江ひろみらによる粘着湯気女がある。サークルクラッシャーとほぼ同義の存在として『コンプRPG』誌上で1990年代に連載、提唱されたが、最終的に「女はすべて粘着湯気女」という結論を導き出している。女性に免疫のある男性で構成されたコミュニティにサークルクラッシャーの居場所はなく、粘着湯気女にまつわる問題は周囲の男性たちが引き起こす問題であり、女性側の問題ではないということを示している。

サークルクラッシャーを題材とした作品[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]