ザナドゥ (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ザナドゥ
オリビア・ニュートン=ジョンエレクトリック・ライト・オーケストラサウンドトラック
リリース
ジャンル ポップ・ロックディスコ
時間
レーベル MCA Records (US)
Jet Records (UK)
プロデュース ジョン・ファラー
ジェフ・リン
専門評論家によるレビュー
テンプレートを表示

ザナドゥ』 (Xanadu) は、1980年に発表された同名映画サウンドトラック・アルバム。

LP時代は、片面がオリビア・ニュートン=ジョン、もう片面がエレクトリック・ライト・オーケストラの楽曲で構成されているが、どちらがA面であるかは国によって異なっている。だた、CD化によりオリビア、ELOの順で収録となった。その際にシングル盤B面のみでリリースされたアルバム未収録曲は収録されなかった。

なお、アルバムはイギリスで2位、アメリカで4位と大ヒットを記録した。

オリビアのライヴでは「マジック」「恋の予感」「ザナドゥ」の3曲は欠かせない楽曲。DVD化されたシドニー・オペラハウスに於ける特別公演ではオーケストラ共演ということもあって「ダンシン」を歌うたうことができた。

収録曲[編集]

Olivia Newton-John Side[編集]

以下の曲はジョン・ファラー作詞・作曲(「ユー・メイド・ミー・ラブ・ユー」を除く)。

  1. マジック - "Magic" – 4:31
    • シングルカットされ、英米で1位を獲得。
    • 日米B面:「フール・カントリー」Fool Country (アルバム未収録)
  2. 恋の予感 - "Suddenly" – 4:02
  3. ダンシン - "Dancin'" – 5:17
  4. 春風の誘惑 - "Suspended in Time" – 3:55
    • 日本でのみシングル・カット。
    • 日B面:「ユー・メイド・ミー・ラブ・ユー」You Made Me Love You (アルバム未収録)
  5. 気の合うふたり - "Whenever You're Away from Me" – 4:22

ELO Side[編集]

以下の曲は全てジェフ・リン作詞・作曲(「フール・カントリー」を除く)

  1. アイム・アライブ - "I'm Alive" – 3:46
    • シングルカットされ、イギリスで20位、アメリカで16位。
  2. フォール - "The Fall" – 3:34
  3. ドント・ウォーク・アウェイ - "Don't Walk Away" – 4:48
    • シングルカットされ、イギリスで21位。
  4. オール・オーヴァー・ザ・ワールド - "All Over the World - 4:04
    • シングルカットされ、イギリスで11位、アメリカで13位。近年のジェフ・リンのライヴでは定番曲。
    • 日米B面:「ドラム・ドリームス」Drum Dreams (アルバム未収録曲)
  5. ザナドゥ - "Xanadu" – 3:28
    • ヴォーカル:オリビア・ニュートン=ジョン。
    • 英B面:「フール・カントリー」Fool Country (アルバム未収録)
    • この映画の主題歌で、イギリス1位、アメリカ8位のほか、多数の国でナンバーワンヒットとなったELO最大のヒット曲。ワースト映画と酷評されたため、その後ジェフはこの映画を避けていたが、1997年のベスト盤の新録音曲としてジェフのボーカルで録音し直した。