ザ・ショーケース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ザ・ショーケース』は宝塚歌劇団によって制作されたショー作品。花組[1]公演。20場[1]。作・演出は横澤英雄[1]。併演作品は『秋…冬への前奏曲[1]』。

公演期間と公演場所[編集]

解説[編集]

※宝塚100年史(舞台編)の宝塚大劇場公演[2]参考。

「ショー・ケース」、いわゆる、世界中のショーのテクニックがいっぱいに詰まった玉手箱。そこからどんなエンターテイメントが飛び出してくるのか?従来のショー作品の形式を破って、新鮮な感覚で構成されたクリスタル・ムードのショー作品。

スタッフ[編集]

配役[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n 80年史 1994, p. 341.
  2. ^ 100年史(舞台) 2014, p. 165.
  3. ^ 80年史 1994, pp. 341-342.
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 80年史 1994, p. 342.

参考文献[編集]

  • 企画・構成・執筆:橋本雅夫、編集統括:北川方英 『夢を描いて華やかに -宝塚歌劇80年史-』 宝塚歌劇団、1994年9月9日。ISBN 4-924333-11-5。
  • 編集:山本久美子・西村房代・須藤晃代、編集補助:松岡幸子・浜田聖子・松本恵美・加藤貴子、編集協力:坂島和歌子・松川咲絵・浜本ひろ美・浅野千佳子・川口桂、執筆:三宅顕人(小林一三、ならびに劇場解説)、監修・著作権者:小林公一 『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(舞台編)』 阪急コミュニケーションズ2014年4月1日。ISBN 978-4-484-14600-3。