ザ・セブンス・ワン〜第7の剣〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ザ・セブンス・ワン~第7の剣~
TOTOスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル コロムビア・レコード
プロデュース TOTOジョージ・マッセンバーグビル・ペイン
専門評論家によるレビュー
TOTO 年表
ファーレンハイト
(1986)
ザ・セブンス・ワン~第7の剣~
(1988)
キングダム・オヴ・デザイア〜欲望の王国〜
(1992)
テンプレートを表示

ザ・セブンス・ワン~第7の剣~(ザセブンスワン だいななのつるぎ、原題:The Seventh One)は、TOTOの7作目のオリジナル・アルバム。1988年発表。

概要[編集]

彼らの最大のヒット作『聖なる剣』を意識してか、AOR要素を強くし、『聖なる剣』に近い作風になっている。ジョセフ・ウィリアムスが1989年の脱退前にリードヴォーカルをとった最後の作品である。「ザ・セブンス・ワン」は日本盤ボーナス・トラックで、本国アメリカでは後に発売されたコンピレーション・アルバムのみに収録。前作で脱退したスティーヴ・ポーカロもゲストという形で全面的に演奏参加しており、このアルバムのツアーにも同行した。

収録曲[編集]

  1. パメラ - Pamela (David Paich, Joseph Williams) - 5:11
  2. ユー・ゴット・ミー - You Got Me (D. Paich, J. Williams) - 3:11
  3. アンナ - Anna (Steve Lukather, Randy Goodrum) - 4:58
  4. ストップ・ラヴィング・ユー - Stop Loving You (S. Lukather, D. Paich) - 4:29
  5. ムシャンガ - Mushanga (D. Paich, Jeff Porcaro) - 5:35
  6. ステイ・アウェイ - Stay Away (D. Paich, S. Lukather) - 5:31
  7. ストレイト・フォー・ザ・ハート - Straight for the Heart (D. Paich, J. Williams) - 4:09
  8. オンリー・ザ・チルドレン - Only the Children (D. Paich, S. Lukather, J. Williams) - 4:11
  9. サウザンド・イヤーズ - A Thousand Years - (J. Williams, Mark T. Williams, D. Paich) - 4:53
  10. ジーズ・チェインズ - These Chains (S. Lukather, R. Goodrum) - 4:59
  11. ホーム・オブ・ザ・ブレイヴ - Home of the Brave - (D. Paich, S. Lukather, Jimmy Webb & J. Williams) - 6:51
  12. ザ・セブンス・ワン - The Seventh One (日本盤のみ)

シングルカット[編集]

  • パメラ
  • ストップ・ラヴィング・ユー
  • ムシャンガ

参加ミュージシャン[編集]

ゲストミュージシャン[編集]

  • スティーヴ・ポーカロ - キーボード
  • パティ・オースティン - バッキング・ボーカル
  • ジョン・アンダーソン - バッキング・ボーカル
  • リンダ・ロンシュタット - バッキング・ボーカル
  • トム・ケリー - バッキング・ボーカル
  • ジョー・ポーカロ - ヴィブラフォン、パーカッション
  • ジム・ケルトナー - パーカッション
  • マイケル・フィッシャー - パーカッション
  • ビル・ペイン - キーボード
  • ジム・ホーン - サキソフォン
  • デヴィッド・リンドレー - ラップ・スティール・ギター
  • トム・スコット - ホーンアレンジ
  • マーティ・ペイチ - ストリングス・アレンジ