ザ・バロネッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ザ・バロネッツ(The Baronets)は、1967年に結成されたグループ・サウンズのバンド。

メンバー[編集]

概要[編集]

1967年12月、山野楽器専属バンドとして結成。キャッチフレーズは、「北欧ムードの新星GS」。

1968年9月、CBSソニーから、シングル「サロマの秘密」で、アダムスと同時デビューする。

出演[編集]

  • 爆笑ヤング・サウンズ(日本テレビ、1968年10月)- レギュラー出演

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • サロマの秘密/愛の女神(1968年9月)
  • 恋人たちの森/ある恋のエピソード(1968年12月)
  • 白夜のカリーナ(1969年5月)B面。この曲は元々、同じグループ・サウンズバンド、エンジェルスのデビュー曲で用意されたものであった。なおA面は、TV映画主題歌「笑ってよいしょ」(日本テレビ)歌:野末陳平5代目 三遊亭圓楽ロイヤルナイツ[1]

脚注[編集]

  1. ^ カルトGSコレクション~旧約聖書(発売元:ソニー・ミュージックエンタテインメント)解説より。

関連項目[編集]