ザ・ライオンズ大通公園タワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ザ・ライオンズ大通公園タワー
The Lions Odori Koen Tower.JPG
ザ・ライオンズ大通公園タワーの位置(札幌市内)
ザ・ライオンズ大通公園タワー
ザ・ライオンズ大通公園タワー
施設情報
所在地 北海道札幌市中央区大通西10丁目4番・5番
座標 北緯43度3分35.1秒 東経141度20分31.6秒 / 北緯43.059750度 東経141.342111度 / 43.059750; 141.342111座標: 北緯43度3分35.1秒 東経141度20分31.6秒 / 北緯43.059750度 東経141.342111度 / 43.059750; 141.342111
状態 完成
建設期間 2010年平成22年)6月下旬 - 2012年(平成24年)3月12日
用途 住宅
地上高
屋上 94.5 m
最上階 30階
各種諸元
階数 地上30階・地下1階
延床面積 12,573.15
関連企業
設計 佐藤工業
施工 佐藤工業
デベロッパー 大京
テンプレートを表示

ザ・ライオンズ大通公園タワー(-おおどおりこうえん-)は、札幌市中央区大通西10丁目に所在する超高層マンションである。

概説[編集]

札幌第一ホテルの本館跡地にあたり、大手マンションデベロッパー大京が開発・分譲した。

外国人富裕層もターゲットに、全国で18棟目、道内では初となる大京のハイエンドブランド「ザ・ライオンズ」の名を冠している。敷地面積は1,490.91m2、高さは約95mであり、大通公園に面する超高層ビルとしては、北洋大通センターに続き2棟目である。2010年平成22年)6月に着工、竣工は2012年(平成24年)3月12日、入居開始は3月16日

外観は「札幌市の70色」に基づいており、16階以上の南東・南西角は眺望を楽しめるようガラスカーテンウォールとしている。外観各所には青色LED照明を取り付け、夜は寒色系のライトアップが行われる。

1階部分はグランドラウンジを設け、ホールにはコンシェルジュが常駐。また15階には有償のオーナーズラウンジを設け、パーティーなどの需要に対応するバースペースとする。札幌グランドホテルニューオータニイン札幌とも提携し、ホテルメイドの食事を提供する。また16階以上では各住戸専有部からエレベーターを呼ぶことができる。

総戸数は当初100戸とされていたが、計画変更で98戸(ゲストラウンジ含め99戸)となった。

周辺施設[編集]

アクセス[編集]