シェキラ! - リヴ・2・ダンス サウンドトラック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
シェキラ! - リヴ・2・ダンス サウンドトラック
多数のアーティストサウンドトラック
リリース
録音 2011年-2012年
ジャンル ポップダンスヒップホップダンス・ポップ
時間
レーベル ウォルト・ディズニー
専門評論家によるレビュー
シェキラ! サウンドトラック アルバム 年表
シェキラ! サウンドトラック
(2011年)
シェキラ! - リヴ・2・ダンス サウンドトラック
(2012年)
Made in Japan(英語)
(2012年)
『』収録のシングル
  1. 「世界がステージ」
    リリース: 2012年2月14日[4]
  2. 「だから踊るの (英語)
    リリース: 2012年3月6日[5]
  3. 「TTYLXOX 英語)
    リリース: 2012年3月6日[6]
テンプレートを表示

『シェキラ! - リヴ・2・ダンス サウンドトラック』(Shake It Up: Live 2 Dance)はディズニー・チャンネルで放送されたコメディドラマ『シェキラ!』第2作目のサウンドトラックである。米国で2012年3月20日に発売され[1]、日本で同年8月29日に発売された[2]。本作品は『シェキラ!』第2シーズンに基づいた楽曲が収められている。

その他、第1作目『シェキラ! サウンドトラック』(2011年)、EP盤 Made in Japan (英語)(2012年)、第3作目『シェキラ! シーズン3 サウンドトラック I <3 DANCE』(2013年)が発売されている。

概要[編集]

ファースト・シングル「世界がステージ」(原題: "Up, Up and Away" )[4]は2012年2月14日に発売され、ゼンデイヤによって歌われたセカンド・シングル「だから踊るの」(原題: "Something to Dance For" )[5]およびベラ・ソーンによって歌われたサード・シングル「TTYLXOX」[6]は2012年3月6日に発売されている。 2012年に米国で210,000枚を売り上げ年間ベストセラーとなったテレビ番組のサウンドトラックである[7]。ミュージック・ビデオ「だから踊るの/TTYLXOX マッシュアップ」が制作されている[8]

アルバムは米国 Billboard 200 アルバムチャートで最高13位、Billboard Top Soundtracks チャートで最高2位、Billboard Top Kid Audio で第1位となる[9]

シングル曲「TTYLXOX」は米国 Billboard Hot 100 シングルチャートで最高97位、Heatseekers Songs チャートで最高15位、Canadian Hot 100 チャートで最高71位となる[9]

トラックリスト[編集]

スタンダード盤[10]
#タイトル作詞・作曲制作時間
1.「パーティーを始めたのは誰?」(アダム・ヒックス & ココ・ジョーンズ)ランバート・ワルドリップ、ジャスティン・モブリー、アナ・ワシレンコランバート "ステレオ" ワルドリップ
2.TTYLXOX(ベラ・ソーン)ジーニー・ルリー、アリス・アーチオンティス、チェン・ネーマンルリー、アーチオンティス、ネーマン、ブラクストン・ラングストン=チャップマン
3.「だから踊るの」(ゼンデイヤ)ルリー、アーチオンティス、ネーマンルリー、アーチオンティス、ネーマン
4.「世界がステージ」(ブラッシュ)ニクラス・マリンダー、ジョアシム・パースソン、ヨハン・アルケナス、ジャクリーン・M・カミングツイン、アルケ
5.「教えてあげるよ」(アダム・イリゴエン & ケントン・デューティ)ベン・チャールズ、マックス・シュナイダーチャールズ
6.「名を揚げるんだ」(ドリュー・ライアン・スコット)マリンダー、パースソン、アルケナス、ドリュー・ライアン・スコットツイン、アルケ
7.「せきたてないで」(ココ・ジョーンズ)チャールズチャールズ
8.「踊り倒そう」(アンバー・リリー)チャールズ、トニー・ガーントゥチャールズ、ガーントゥ
9.「魔法のように」(アダム・トレント)ルリー、アーチオンティス、ネーマンルリー、アーチオンティス、ネーマン
10.「クリティカル」(TKO & ネヴァーマインド)ティム・ジェームズ、アントニーナ・アーマト、アダム・シュマルホルツ、デヴリム・カラオグルロック・マフィア
11.「この熱気を」(イールワ)マリンダー、パースソン、ジョナス・サンダー、スコットツイン
12.「パーティーはどこ?」(ジェニリー・レイズ)ミッチ・アラン、ケビン・カディッシュ、エヴァ・サイモンズアラン、カディッシュ
13.「人生最高の日」(TKO、ネヴァーマインド & SOS)ジェームズ、アーマト、シュマルホルツ、ジョン・ベラ、トーマス、アーマト、スタージェスロック・マフィア
14.「だから踊るの/TTYLXOX マッシュアップ」(ゼンデイヤ & ベラ・ソーン)ルリー、アーチオンティス、ネーマンルリー、アーチオンティス、ネーマン
合計時間:

チャート[編集]

チャート (2012年) 最高順位
スペイン (プロムシカエ)[13] 8
フランス (SNEP)[14] 191
ポルトガル (AFP)[15] 16
米国 Billboard 200[9] 13
米国 Billboard Kid Albums[9] 1
米国 Billboard Top Soundtracks[9] 2

各国の発売日[編集]

国名 発売日 規格 レーベル
米国 2012年3月20日[1] スタンダード盤、デラックス盤 ウォルト・ディズニー
日本 2012年8月29日[2] アルバムCD + DVD エイベックス・マーケティング

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Shake It Up: Live 2 Dance”. iTunes. 2015年1月25日閲覧。
  2. ^ a b c d シェキラ! -リヴ・2・ダンス サウンドトラック”. Billboard Japan. 2015年1月25日閲覧。
  3. ^ Shake It Up: Live 2 Dance”. 2015年1月25日閲覧。
  4. ^ a b Up Up and Away (From "Shake It Up: Live 2 Dance") - Single”. iTunes. 2015年1月28日閲覧。
  5. ^ a b Something to Dance For (From "Shake It Up: Live 2 Dance") - Single”. iTunes. 2015年1月28日閲覧。
  6. ^ a b TTYLXOX (From "Shake It Up - Live 2 Dance") - Single”. iTunes. 2015年1月28日閲覧。
  7. ^ Paul Grein (2013年1月3日). “Chart Watch Extra: Top Albums of 2012”. Chart Watch (Yahoo Music). https://www.yahoo.com/music/bp/chart-watch-extra-top-albums-2012-160100135.html 2013年1月5日閲覧。 
  8. ^ “Bella Thorne & Zendaya: 'Something To Dance For' & 'TTYLXOX' Mash Up Video!”. Just Jared Jr.. (2012年3月11日). http://www.justjaredjr.com/2012/03/11/bella-thorne-zendaya-something-to-dance-for-ttylxox-mash-up-video/ 2015年1月25日閲覧。 
  9. ^ a b c d e “Shake It Up: Live 2 Dance”. AllMusic. http://www.allmusic.com/album/shake-it-up-live-2-dance-mw0002301178/awards 2015年1月27日閲覧。 
  10. ^ Shake It Up - Live 2 Dance (Music from the Hit Disney Channel Series)”. iTunes. 2015年1月25日閲覧。
  11. ^ Disney Channel Sountrack - Shake it UP 2 Only at Target”. Target. 2015年1月25日閲覧。
  12. ^ Shake It Up: Live 2 Dance Soundtrack (Walmart Exclusive)”. Walmart. 2015年1月25日閲覧。
  13. ^ SOUNDTRACK - SHAKE IT UP - LIVE 2 DANCE (ALBUM)”. spanishcharts.com. 2013年6月25日閲覧。
  14. ^ SOUNDTRACK - SHAKE IT UP - LIVE 2 DANCE (ALBUM)”. lescharts.com. 2013年6月25日閲覧。
  15. ^ SOUNDTRACK - SHAKE IT UP - LIVE 2 DANCE (ALBUM)”. portuguesecharts.com. 2013年6月25日閲覧。