シクラメン (カクテル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

シクラメンとは、テキーラをベースとするカクテルで、ショートドリンク(ショートカクテル)である。後からグレナデン・シロップを注ぐのが特徴で、比重の差により、グレナデン・シロップが沈むため、独特の色調が出る。作者は、中川訓一。1976年に発表された。カクテル名は、植物のシクラメンに由来する。

標準的なレシピ[編集]

作り方[編集]

まず、テキーラ、コアントロー、オレンジジュース、レモンジュースをシェークして、カクテル・グラス(容量75~90ml程度)に注ぐ。そこに、グレナデン・シロップを静かに入れて、最後に、レモンの果皮より、精油を飛ばしかければ完成である。カクテル・グラスの中でグレナデン・シロップが沈んでいるが、ここでステアなどは行わず、そのままにしておく。なお、オレンジジュースとレモンジュースは、その場でオレンジとレモンを絞ったものを使用するのがベストであるが、市販のジュースを用いても良い。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 稲 保幸 『洋酒とカクテル入門』 日東書院 1987年2月10日発行 ISBN 4-528-00361-9
  • 桑名 伸佐 監修 『カクテル・パーフェクトブック』 日本文芸社 2006年2月25日発行 ISBN 978-4-537-20423-0