シゲキX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

シゲキX(-エックス)は、漫画ボボボーボ・ボーボボ』に登場する架空キャラクター

人物[編集]

発毛獅志1区総隊長100年前のシゲキ帝国の元帝王で、シゲキ的真拳の使い手。「シゲキ的」が口癖。眉毛はV文字でいかにも首領パッチの偽者といった外観で、コシゲキという子分がいる。シゲキがゼロになった状態で放置すると、死ぬらしい。 第2部ではベーベベと共にビービビの墓参りをしていた。このときは首領パッチのような姿に戻っていた。

名前の由来はUHA味覚糖グミキャンディーシゲキックス」より。

来歴[編集]

3世と互角の闘いをしたが、裏切りにより敗れ、護る国を失い、100年間さまよい歩き、拾われた毛の王国で、ビビビービ・ビービビに仕えるようになった。

毛の王国の大人気アイドルで、リリースしたCDはすべてミリオンセラーであった。

ボーボボと首領パッチが融合した姿である大人の女(横浜の純子)によって敗れ、しかも大人の女(横浜の純子)に惚れてしまった。

戦績[編集]

大人の女(ボボボーボ・ボーボボ&首領パッチ
敗北

シゲキエックス(擬人化時)[編集]

ファンからの刺激的声援を力に変える事で、擬人化しパワーアップできる。

パワーアップ後は短気で非情な性格となり、仲間だろうと弱い者には容赦しない。

一切ギャグはなくなり、「シゲキ的真拳」の技もかなり強力なまともな技に変わる。