シシャルディン山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
シシャルディン山
Shishaldin.jpg
1994年5月のシシャルディン山
標高 2857 m
所在地 ウニマク島, アラスカ
位置 北緯54度45分21秒 西経163度58分03秒 / 北緯54.75583度 西経163.96750度 / 54.75583; -163.96750座標: 北緯54度45分21秒 西経163度58分03秒 / 北緯54.75583度 西経163.96750度 / 54.75583; -163.96750
山系 アリューシャン火山弧英語版
種類 成層火山
最新噴火 2014-2015年
初登頂 1932年5月16日(M G. Peterson)
アラスカ
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

シシャルディン山: Mount Shishaldin [ʃɪˈʃældən])は、ウニマク島に位置する活火山である。アラスカアリューシャン列島の最高峰である。「地球上で最も円錐に近い形をした氷河に覆われた山」であり、山の輪郭は正円から2000mほどしかずれてないほぼ完璧な円形をしている。山麓の南北は東西に比べやや急勾配である。シシャルディン山は、ウニマク島の東側を東西に並ぶ3つの成層火山のうち最西端に位置する。名前の一部の「Sisquk」はアレウト語で「道に迷ったときに道標となる山」を意味する。山頂約2000mは完全に氷河によって覆われており、その面積はおよそ91 km2である。シシャルディン山の北西には、莫大な溶岩流によって24の寄生火山が形成されている。

ギャラリー [編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]