シジュウカラ上科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
シジュウカラ上科
シジュウカラ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
亜目 : スズメ亜目 Passeri
小目 : スズメ小目 Passerida
上科 : シジュウカラ上科 Paroidea

シジュウカラ上科(シジュウカラじょうか、学名 Paroidea)は、鳥類スズメ目の上科である。

系統と分類

系統樹は Johansson et al. (2008)[1]より。


シジュウカラ上科

シジュウカラ科 Paridae



ツリスガラ科 Remizidae




ウグイス上科 Sylvioidea



センニョヒタキ科 Stenostiridae



シジュウカラ上科+ウグイス上科+センニョヒタキ科はおそらく単系統をなすが、これらの間の系統関係ははっきりしない。

シジュウカラ上科は Sibley & Ahlquist (1990) が認めたスズメ小目の3上科にはなく、ウグイス上科に含められていた。ウグイス上科の基底では、まず現在のキバシリ上科が、次に現在のシジュウカラ上科が分岐したと考えられた[2]。しかしこの系統は Alström et al. (2006) によりウグイス上科から除外された。

かつてはエナガ科 Aegithalidae(現在はウグイス上科とされる)がこの系統に近縁と考えられていた。Mayr & Amadon (1951) はツリスガラ科とエナガ科をシジュウカラ科に含め、シジュウカラ科をシジュウカラ亜科 Parinae・ツリスガラ亜科 Remizinae・エナガ亜科 Aegithalinae の3亜科に分けた。Sibley & Ahlquist (1990) も、ツリスガラ科をシジュウカラ科に含めシジュウカラ科をシジュウカラ亜科・ツリスガラ亜科に分けていた。

科と属

国際鳥類学会議 (IOC) より[3]

出典

今日は何の日(9月22日

もっと見る

「シジュウカラ上科」のQ&A