シップ・アニメーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

シップ・アニメーション(SIP Animation)は、フランスにかつて存在したアニメーションの企画・制作会社[1]。2008年に解散している[2]。本社はパリにあった[1]。旧社名はサバン・インターナショナル・パリ(Saban International Paris)[1]で、シップ(SIP)は旧社名の略称[3]

概要[編集]

1977年(1978年とも)、ハイム・サバンとシャクリーン・トルジマンによって設立[4][1]。設立当初は音楽事業を中心に活動しており、フランスに輸入された日本製アニメのフランス版語吹き替え版の音楽を制作していた[1]1990年からアニメーションの制作を開始し、平均して1年に2つの作品を制作している[1]

1978年に放送された『UFOロボ グレンダイザー』のフランス語版の主題歌を手がける[1]。同番組は大ヒットし、サバン・レコードからリリースされたレコードは135万枚の売り上げとなった[3]

1980年からDICエンターテイメントに音楽出版権の確保と引き換えに無償で音楽を提供[5]1983年、ハイム・サバンはアメリカ合衆国に移住し[1]。翌年にはアメリカにサバン・エンターテイメントを設立[6]。アメリカでの事業が拡大したことにより[1]、パリとロサンゼルスの二箇所に本社が存在すると言う時期もあったが[7]、最終的にサバン・パリはアメリカ側の子会社に変更された[1]

2001年7月にサバン・グループの親会社であるFOXファミリー・ワールドワイドウォルト・ディズニー・カンパニーの傘下となることが決定[8][9]。その影響で社名変更を余儀なくされ[1]、2002年10月1日にシップ・アニメーションに社名を改称した[10]。株式の49%はディズニーが保有しており、制作作品の国際配給はブエナ・ビスタが手がけていた[1]

作画作業は中華人民共和国大韓民国などの会社に外注しており、シップ社が手がけているのは企画、プリプロダクション絵コンテの制作など[1]プレスコの収録はアメリカのスタジオで英語で行い、ポスト・プロダクション作業はフランスで行っていた[1]

制作作品[編集]

※サバン時代も含む。

アニメ[編集]

  • ルパン8世 (1982)※制作中止[1]
  • 人魚姫マリーナの冒険 (SABAN'S ADVENTURES OF THE LITTLE MERMAID) (1991) - 英語版製作
  • Little Shop (1991)
  • Les Aventures de Carlos (SABAN'S AROUND THE WORLD IN EIGHTY DREAMS) (1992)
  • Les Nouveaux Voyages de Gulliver (SABAN'S GULLIVER'S TRAVELS) (1992-1993)
  • Les Voyages de Corentin (JOURNEY TO THE HEART OF THE WORLD) (1993-1994)
  • 20 000 Lieues dans l'espace (SPACE STRIKERS) (1993-1995)
  • Iznogoud (1995)
  • Les Kikekoi (SABAN'S THE WHY WHY FAMILY) (1996)
  • Les Nouvelles Aventures d'Oliver Twist (SABAN'S ADVENTURES OF OLIVER TWIST) (1996-1997)
  • Princesse Sissi (PRINCESS SISSI) (1997-1998)
  • Achille Talon (WALTER MELON) (1998-1999)
  • Diabolik - Sur les Traces de la Panthère (SABAN'S DIABOLIK - TRACK OF THE PANTHER) (1999 - 2001)
  • Jim Bouton (JIM BUTTON) (1999)
  • Der Wunschpunsch/Wounchpounch (WUNSCHPUNSCH) (2000-2001)
  • Jason et les héros de l'Olympe (JASON AND THE HEROES OF MOUNT OLYMPUS) (2001-2002)
  • Gadget & les Gadgetinis (GADGET & THE GADGETINIS) (2002 - 2003)
  • Sacre Andy! (WHAT'S WITH ANDY?) (2003 - 2004)※第2シーズンから参加[1]
  • Les Tofu (THE TOFUS) (2004-2005)
  • ウィッチ -W.I.T.C.H.- (W.I.T.C.H.) (2004 - 2006)
  • A.T.O.M. - Alpha Teens on Machines (2005 - 2007)
  • Combo Niños (2008)
  • Inukshuk (2009)

音楽[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p フランス、スペインのアニメーション市場 視察報告書 (PDF)”. 一般財団法人 デジタルコンテンツ協会. 2010年6月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月15日閲覧。
  2. ^ French TV Animator Bruno Bianchi Passes Away”. Animation Magazine (2011年12月2日). 2014年5月15日閲覧。
  3. ^ a b 豊永真美「パワーレンジャーをヒットさせた男−ハイム・サバンと日本のコンテンツ」『一橋ビジネスレビュー』2010 WIN、東洋経済新報社、2010年、 39 - 40頁、 ISBN 978-4492820469。
  4. ^ Jetix Europe, SIP Animation & TF1 to Co-Produce Combo Ninos”. Animation World Network (2007年5月10日). 2014年5月15日閲覧。
  5. ^ The Influencer”. ザ・ニューヨーカー (2010年5月10日). 2014年5月15日閲覧。
  6. ^ 我が国のコンテンツの海外における「ゲートキーパー」プロファイリング調査(米国編)”. 日本貿易振興機構. 2014年5月15日閲覧。
  7. ^ Programming power house”. Variety (1997年9月15日). 2014年5月15日閲覧。
  8. ^ News Corp. and Haim Saban Reach Agreement to Sell Fox Family Worldwide to Disney for $5.3 Billion”. サバン・キャピタル・グループ (2001年7月24日). 2014年5月15日閲覧。
  9. ^ 米ディズニーが子供番組大手の米Fox Familyを買収”. Tech-On! (2001年7月24日). 2014年5月15日閲覧。
  10. ^ Saban Becomes SIP Before Journey To Mipcom”. Animation World Network (2002年9月25日). 2014年5月15日閲覧。