シトロバクター属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
シトロバクター属
Citrobacter freundii.jpg
シトロバクター・フレウンデー
分類
ドメ
イン
: 真正細菌 Bacteria
: プロテオバクテリア門
Proteobacteria
: γプロテオバクテリア綱
Gammaproteobacteria
: 腸内細菌目
Enterobacteriales
: 腸内細菌科
Enterobacteriaceae
: シトロバクター属
Citrobacter
学名
Citrobacter
Winslow et al. 1920
下位分類(種)
  • Citrobacter amalonaticus (Young et al. 1971) BrennerとFarmer 1982, comb. nov. 
  • Citrobacter braakii Brenner et al. 1993, sp. nov. 
  • Citrobacter farmeri Brenner et al. 1993, sp. nov. 
  • Citrobacter freundii (Braak 1928) WerkmanとGillen 1932 (Approved Lists 1980), species. 
  • Citrobacter gillenii Brenner et al. 2000, sp. nov. 
  • Citrobacter koseri Frederiksen 1970 (Approved Lists 1980), species. 
  • Citrobacter murliniae Brenner et al. 2000, sp. nov. 
  • Citrobacter rodentium Schauer et al. 1996, sp. nov. 
  • Citrobacter sedlakii Brenner et al. 1993, sp. nov. 
  • Citrobacter werkmanii Brenner et al. 1993, sp. nov. 
  • Citrobacter youngae Brenner et al. 1993, sp. nov.

シトロバクター属プロテオバクテリア門γプロテオバクテリア綱腸内細菌目腸内細菌科真性細菌である。属名はクエン酸代謝能力を持つことに因む。11の種 (分類学)が知られている[1]。無芽胞形成グラム陰性通性嫌気性桿菌である。運動性を有する。かつてCitrobacter diversusがこの属に含まれていたが、現在は除名されている[2]

GC比は50から52。グルコースラクトースクエン酸ムコン酸及び酒石酸を代謝でき、混合酸発酵を行う。一部はシアン化カリウム硫化水素も利用できる。食物や糞、水中及び土壌中に存在し、日和見感染症の原因菌となる。

参考文献[編集]

  • Brock 『微生物学』 (2003年)

脚注[編集]