シネマコード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

シネマコード (CINEMAchord) は、東京都にある、映画舞台の企画開発・制作・人材育成・俳優養成・キャスティングを行なう事業体である。

沿革[編集]

2008年渋谷区神宮前に設立。当初は映画などの映像作品のキャスティング業務と、俳優マネジメントオフィスとしての活動だったが、2009年に活動を休止する。再開後は、俳優のマネジメントは行なわず、2010年押井守監督作品『28 1/2 妄想の巨人』のアソシエイトプロデュースと宣伝を担当。2011年は、映画のプロデュース会社として、企画・脚本作品『君へ。』を製作。2012年、短編オムニバス映画『A bed』が、企画・プロデュース作品として公開される。

プロジェクト・シネマコード[編集]

シネマコードは映画の製作以外に、劇団・教育機関の運営にも参画している。