シフィエントフウォヴィツェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
シフィエントフウォヴィツェ
シフィエントフウォヴィツェの下町


紋章
シフィエントフウォヴィツェの位置(シロンスク県内)
シフィエントフウォヴィツェ
シフィエントフウォヴィツェ
シフィエントフウォヴィツェの位置(ポーランド内)
シフィエントフウォヴィツェ
シフィエントフウォヴィツェ
ポーランド
シロンスク県
都市郡
設立 14世紀
都市権 1947年
行政
 - 市長 Daniel Beger
面積
 - 総面積 13.31km2 (5.1mi2)
人口 (2013)
 - 総人口 53,150人
 都市部 2,746,000人
 都市圏 4,620,624人
等時帯 CET (UTC+1)
 - 夏時間 CEST (UTC+2)
郵便番号 41-600 to 41-608
市外局番 +48 32
ナンバープレート英語版 SW
ウェブサイト www.swietochlowice.pl

シフィエントフウォヴィツェ Świętochłowice 発音:Ltspkr.png [ˌɕvjɛ̃tɔxwɔˈviʦɛ])は、ポーランド南部に位置する町である。人口、55500人(2005年)。1975年から1998年まではカトヴィツェ県(en:Katowice Voivodship)に属していたが、自治体合併にともない1999年よりシロンスク県に属している。

歴史[編集]

1943年、ドイツの強制収容所アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所のサブキャンプとして、ズゴダ強制収容所(en:Zgoda labour camp)がシフィエントフウォヴィツェに開かれた。 1945年1月から11月まで、この収容所はポーランド共産党により再開、使用され、2500人の囚人がここで命を落とした。

地誌[編集]

シフィエントフウォヴィツェはシレジア高原(台地)の南部に位置し、北をen:Bytom、西と南西をen:Ruda Śląska、東と南東をen:Chorzówに接している。

人口[編集]

シフィエントフウォヴィツェの人口は55527人。この市の人口密度は1 km²あたり4200人。これはポーランド最大であり、ヨーロッパでも最も大きいものの一つである。

気候[編集]

シフィエントフウォヴィツェは、シレジア・クラクフ気候圏に位置する。 降水量は年間700mm。月別降水量では7月がもっとも多く、2月がもっとも小さい。 年間気温の振幅(amplitude)はおよそ7°C。1月はおよそ-2,5°C、7月は18°Cである。

土壌[編集]

シフィエントフウォヴィツェの土壌は大半が brunate soils と swamp soils(湿地)である。

スポーツ[編集]

シフィエントフウォヴィツェで最も人気があるスポーツはショート・トラックで行われるオートバイ・レースen:motorcycle speedway)である。市にはSkałkaと呼ばれるスタジアムがある。

スポーツクラブ[編集]

オリンピック選手[編集]

  • 1936年 - ベルリン
    • サッカー - Hubert Gad, Teodor Piec, Teodor Peterek
    • 体操 - Klara Sierońska-Kostrzewa
  • 1964年 - 東京
    • 体操 - Gerda Bryłka-Krajciczek, Małgorzata Wilczek-Rogoń

政治[編集]

シフィエントフウォヴィツェの市長は2018年に選出された]党のpl:Daniel Begerである。

シフィエントフウォヴィツェの著名人[編集]

姉妹都市[編集]