シマガツオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シマガツオ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: スズキ目 Perciformes
亜目 : スズキ亜目 Percoidei
: シマガツオ科 Bramidae
: シマガツオ属 Brama
: シマガツオ B. japonica
学名
Brama japonica
Hilgendorf, 1878
英名
Pacific pomfret

シマガツオ(学名:Brama japonica)は、スズキ目シマガツオ科に属する魚類の一種。

分布[編集]

太平洋の温帯・亜寒帯域に分布する。日本では本州中部以南に分布する。

特徴[編集]

体長50cm。銀白色の体は側扁で額が丸くなり、体高が高い。

水深200-400mの底層に生息し、群れをつくる。魚類や軟体動物、甲殻類を食べる。

利用[編集]

流通量は多くないものの、味はよく、焼き物や煮付けなどにして食される。

近縁種[編集]

ニシシマガツオ Brama brama
  • ヒメシマガツオ Brama dussumieri Cuvier, 1831
世界中に広く分布。
  • ニシシマガツオ Brama brama (Bonnaterre, 1788)
北大西洋に分布。
  • カリブシマガツオ Brama caribbea Mead, 1972
西大西洋に分布。

参考文献[編集]

  • 多紀保彦・河野博・坂本一男・細谷和海 『新訂 原色魚類大圖鑑 圖鑑編』 北隆館2005年12月15日。ISBN 4-8326-0820-7。
  • 木村義志 『フィールドベスト図鑑 日本の海水魚』 学習研究社2000年8月4日。ISBN 4-05-401121-7。