シモン・スロットビーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル

シモン・スロットビーク
 ノルウェー
男子 ノルディック複合
オリンピック
1952 オスロ 個人
ノルディックスキー世界選手権
1950 レークプラシッド 個人

シモン・スロットビーク(Simon Kaurin Slåttvik、1917年7月24日 - 2001年5月5日)は、ノルウェーノルディック複合選手。

プロフィール[編集]

1948年のホルメンコーレン大会で優勝。

1950年の世界選手権アメリカ合衆国ニューヨーク州レークプラシッド)で銅メダルを獲得し、続くホルメンコーレン大会で自身2度目の優勝を飾った。

1951年のホルメンコーレン大会で2年連続3回目の優勝を果たしホルメンコーレン・メダルを受賞。1952年、自国開催のオスロオリンピックで見事に優勝した。

1954年ノルディックスキー世界選手権スウェーデンファルン)では5位入賞、またノルウェー選手権では通算14個のタイトルを獲得した。

また、スロットビークは100mジャンプを記録した最初のノルディック複合選手である。