シャイフル・エサー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
シャイフル・エサー Football pictogram.svg
名前
本名 モハマド・シャイフル・ビン・エサー・ナイン[1]
ラテン文字 Shaiful Esah
基本情報
国籍 シンガポールの旗 シンガポール
生年月日 (1986-05-12) 1986年5月12日(33歳)
出身地 シンガポール
身長 178cm
選手情報
在籍チーム シンガポール ウォリアーズFC
ポジション DF(LB)
背番号 7
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004 シンガポールの旗 ヤング・ライオンズ 20 (1)
2005-2011 シンガポールの旗 SAFFC 107 (8)
2012 シンガポールの旗 シンガポール・ライオンズXII 16 (2)
2013-2015 シンガポールの旗 タンピネス・ローバースFC 53 (2)
2016- シンガポールの旗 ウォリアーズFC
代表歴2
2008-  シンガポール 53 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年11月21日現在。
2. 2015年10月13日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

モハマド・シャイフル・ビン・エサー・ナインMohamad Shaiful bin Esah Nain1986年5月12日 - )は、SリーグウォリアーズFCに所属するサッカー選手。シンガポール代表。ポジションはLB

概要[編集]

精度のある左足が持ち味で、長距離からのゴールやフリーキック等でもその成果を発揮している。クラブや代表でのフリーキック乃至コーナーキックのキッカーも務めている。

経歴[編集]

2004年にヤング・ライオンズでプロデビュー。その後、SAFFCに6年在籍しAFCチャンピオンズリーグにも出場した。2012年にはシンガポール・ライオンズXIIに加入した。

その後はタンピネス・ローバースFCに移籍。シンガポール・セレクションXIに選ばれる活躍も見せている。

代表歴[編集]

2007年の東南アジア競技大会にU-23代表の一員として参加、チームで銅メダルを獲得した。

A代表デビューは2008 AFFスズキカップの12月21日の準決勝第二戦、ベトナム代表戦であった。

2012 AFFスズキカップにも出場し、決定力に苦しむ代表の中でコーナーキックでゴールを決めた。

人物[編集]

彼には国内で教師をしている妻が居り、2009年に結婚している。現在、一人の子供がいる。

個人成績[編集]

No 日附 場所 対戦相手 得点 結果 大会
1 2013年6月4日 ミャンマーの旗ヤンゴントゥウンナ・スタジアム  ミャンマー 0-2 0-2 親善試合
2 2014年11月27日 シンガポールの旗シンガポールナショナルスタジアム  ミャンマー 1-0 4-2 2014 AFFスズキカップ

タイトル[編集]

クラブ[編集]

シンガポール・アームド・フォーシズFC
タンピネス・ローバースFC

代表[編集]

シンガポールU-23
銅メダル:2007, 2009
シンガポール

参考文献[編集]

  1. ^ Announcement of squad for AFF Suzuki Cup 2014”. Football Association of Singapore (2014年11月22日). 2014年11月22日閲覧。