シャネーズ・リード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
女子 自転車競技
世界選手権自転車競技大会
2007 パルマ・デ・マヨルカ TSP
2007 ヴィクトリア BMXエリート
2008 マンチェスター TSP
2008 太原 BMXエリート
2010 ピーターマリッツバーグ BMXエリート
2009 プルシュクヴ TSP

シャネーズ・リード(Shanaze Reade、1988年9月23日 - )は、イングランドクルー出身の女子自転車競技選手。

2007年トラックレース(チームスプリント。ヴィクトリア・ペンドルドンとのペア)及びBMX(エリート)の世界自転車選手権を制覇。翌2008年トラックレース・チームスプリント(ペンドルドンとペア)、BMX(エリート)の世界選手権(アンヌ=カロリーヌ・ショソンを破る)を制覇した。また、2006年にはジュニアのBMX世界チャンピオンに輝いている。

2008年の北京オリンピックでは、BMXに出場。決勝ではアンヌ=カロリーヌ・ショソンとスタートから激しく競り合ったものの、最終コーナーでうまく曲がりきれずに転倒。他の選手の落車も誘発してしまったため、降格となってしまった。