シャーロット・グレイ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
シャーロット・グレイ
Charlotte Gray
監督 ジリアン・アームストロング
脚本 ジェレミー・ブロック
原作 セバスチャン・フォークス
製作 サラ・カーティス
ダグラス・レエ
製作総指揮 ロバート・バーンスタイン
ハノン・ヒュース
出演者 ケイト・ブランシェット
音楽 スティーヴン・ウォーベック
撮影 ディオン・ビーブ
編集 ニコラス・ボーマン
配給 アメリカ合衆国の旗 ワーナー・ブラザース
日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 2001年12月17日
日本の旗 2002年12月14日
上映時間 121分
製作国 イギリスの旗 イギリス
オーストラリアの旗 オーストラリア
言語 英語
興行収入 $741,394[1] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
テンプレートを表示

シャーロット・グレイ』(Charlotte Gray)は、2001年のイギリスオーストラリア映画。セバスチャン・フォークスの同名小説をジリアン・アームストロングが映画化。

ストーリー[編集]

第二次世界大戦下、看護婦のシャーロットはロンドンに向かう列車の中で役人のリチャードにパーティーに誘われる。シャーロットはパーティーで出会った空軍のピーターと知り合い、恋に落ちた。シャーロットがフランス語に堪能なことから、リチャードはシャーロットにレジスタンス運動の参加を持ちかけ、シャーロットは引き受ける。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

参考文献[編集]

  1. ^ Charlotte Gray”. Box Office Mojo. Internet Movie Database. 2012年4月3日閲覧。