シュガーレディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社シュガーレディ本社
Sugerlady Co., Ltd.
SL brand sym slogan 3C.png
Sugerlady headoffice.jpg
シュガーレディ本社ビル
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
144-0043
東京都大田区羽田4-3-1
設立 1970年6月4日
業種 小売業
法人番号 3010801021042
事業内容 食品・食材、調味料等の宅配サービス
代表者 佐藤健(代表取締役社長)
資本金 1億円[1]
外部リンク http://sugarlady-official.jp/
テンプレートを表示

株式会社シュガーレディ本社Sugarlady Co., Ltd.)は、東京都大田区に本社がある加工食品・冷凍食品、基礎化粧品の開発・宅配・通信販売サービスを手掛ける企業である。

拠点[編集]

拠点名 所在地
シュガーレディ湘南 神奈川県厚木市長谷260-21
シュガーレディ千葉 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3-D-7F
シュガーレディ横浜 神奈川県横浜市瀬谷区卸本町2161-7
シュガーレディ静岡 静岡県静岡市清水区庵原町148-7
シュガーレディ東京 東京都板橋区中丸町11-2
シュガーレディ浜松 静岡県浜松市東区植松町1475-25
シュガーレディ城東 東京都江東区木場6-4-13 タテノビル3F
シュガーレディ東海 愛知県名古屋市名東区牧の里2-121
シュガーレディ城南 東京都大田区羽田4-3-1-2F
シュガーレディ京阪 大阪府高槻市城北町1-5-25
シュガーレディ多摩 東京都八王子市散田町3-18-17
シュガーレディ関西 兵庫県西宮市高畑町1-31
シュガーレディ埼玉 埼玉県上尾市浅間台3-3-3
シュガーレディ広島 広島県広島市中区舟入中町7-10
シュガーレディ群馬 群馬県高崎市中尾町1418-1
シュガーレディ福岡 福岡県福岡市中央区大宮2-5-23
シュガーレディ栃木 栃木県宇都宮市元今泉4-14-23
シュガーレディ茨城 茨城県つくば市上横場2342-1
シュガーレディ化粧品 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル11F
横浜プロセスセンター 神奈川県横浜市瀬谷区卸本町2161-7
シュガーレディ厚木物流センター 神奈川県厚木市長谷260-21
シュガーレディ伊勢原常温センター 神奈川県伊勢原市歌川2-1-1 横浜冷凍株式会社伊勢原物流センター内
シュガーレディ上尾物流センター 埼玉県上尾市浅間台3-3-3
シュガーレディ小牧物流センター 愛知県小牧市入鹿出新田村東157-1 株式会社メイコウサポート内
シュガーレディ千葉物流センター 千葉県千葉市稲毛区長沼原町363-1 厚生水産株式会社内
シュガーレディ静岡物流センター 静岡県静岡市清水区庵原町148-7
シュガーレディ阪神物流センター 兵庫県西宮市山口町阪神流通センター1-25

概要[編集]

1970年(昭和45年)6月4日、佐藤啓次郎が株式会社シュガーレディの前身、「明治冷凍食品販売株式会社」を創業。

高級アイスクリームと高級冷凍食品を3台の保冷車に積み込み、神奈川県の湘南一帯の高級住宅地を一軒ずつ廻り、勝手口から御用聞きをする訪問販売からのスタート。1972年(昭和46年)にはホームパーティ(無料試食会)による冷凍食品の啓蒙活動開始。7名の女性(マネージャー)を登用し、女性組織の原型ができる。

シュガーレディの特徴としては安全性を追求し利用者が安心して食品を食べられるようにするため、主原料に遺伝子組み換え食品や製造時に合成着色料・保存料などといった化学的合成添加物を使用しないこと、また包装素材にも環境ホルモンに疑いのある物質を使用しないこと。さらに取り扱い食品について自社検査室で製造ロットごとに放射能検査など各種検査を実施していること、衛生管理を徹底した工場で加工・包装し、流通の際は-18℃を維持することにより、腐敗や食中毒の原因となる微生物の活動が抑制されるため、新鮮なままで商品を利用者に届けるようにしている。

近年は冷凍技術を生かした健康補助食品基礎化粧品などを製造・販売、またキッチンウェア(料理用品など)の販売も行っている。

沿革[編集]

  • 1970年6月4日 東京都世田谷区三軒茶屋にて「明治冷凍食品販売株式会社」創業。(後のシュガーレディ湘南)
  • 1971年 神奈川県三浦郡葉山町に移転。
  • 1974年9月 シュガーレディ横浜設立。
  • 1977年4月 シュガーレディ東京設立。
  • 1979年
    • 9月 シュガーレディ埼玉設立。
    • 12月 株式会社シュガーレディ(本社の前身)を設立。
  • 1981年5月 シュガーレディ千葉設立。
  • 1983年12月 シュガーレディ静岡設立。
  • 1987年1月 コーポレート・アイデンティティー(CI)シンボルマークを導入。
  • 1988年4月 シュガーレディグループ初のTVコマーシャル放送。
  • 1989年
    • 4月 吉行和子出演のTVコマーシャルを放送。
    • 10月 逸見政孝出演のTVコマーシャルを放送。「この幸せもの」「二重丸」が流行語に[要出典]
  • 1991年 シュガーレディユニセフ基金を開設。
  • 1992年4月 シュガーレディ関西設立。
  • 1994年
    • 5月 株式会社シュガーレディ本社を東京都品川区北品川に移転。
    • 7月 シュガーレディ化粧品設立。
  • 1996年
    • 4月 コーポレート・アイデンティティー(CI)シンボルマークを変更。
    • 9月 シュガーレディ東海設立。
  • 1998年4月 シュガーレディ茨城・多摩・城東設立。
  • 1999年4月 シュガーレディ城南・京阪設立。
  • 2001年4月 シュガーレディ福岡・浜松設立。
  • 2005年 シュガーレディ食育プログラム発足。
  • 2006年
  • 2007年
    • 4月 薬丸裕英出演のTVコマーシャルを放送。
    • 6月 代表取締役社長に大野悦史、副社長に佐藤健が就任。
  • 2008年6月 創業者の佐藤啓次郎が逝去。
  • 2009年4月 シュガーレディ群馬設立。
  • 2010年
    • 6月 代表取締役社長に佐藤健、会長に大野悦史が就任。
    • 10月 本社を東京都品川区北品川から東京都大田区羽田に移転。
    • 10月 インターネット通販WEBサイト「シュガーレディオンラインストア」オープン。
  • 2011年4月 シュガーレディ栃木設立。
  • 2012年 メルマガ登録メンバー限定サイト「シュガーレディクラブ」オープン。
  • 2014年4月 新コーポレート・アイデンティティー(CI)の導入。
  • 2015年5月 シュガーレディグループ初のアンテナショップ『TASTING TABLE』が東京都世田谷区二子玉川にオープン。
  • 2015年11月 「健康楽膳セット」が食品産業新聞社主催の第45回食品産業技術功労賞を受賞[2]
  • 2016年4月10日~ 沢村一樹出演のTVコマーシャルを放送。
  • 2016年10月 「シュガーミート」が食品産業新聞社主催の第46回食品産業技術功労賞を受賞[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 帝国データバンク企業情報 2015年3月期
  2. ^ 【第45回 食品産業技術功労賞特集】 (12/4)”. 食品産業新聞社. 2016年4月20日閲覧。
  3. ^ 【第46回食品産業技術功労賞 独自技術を駆使 6部門の32件】 (10/17)”. 食品産業新聞社. 2016年10月17日閲覧。