シュルタセーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

シュルタセーナŚrutasena)は、インド叙事詩マハーバーラタ』の登場人物。パーンダヴァサハデーヴァドラウパディーとの間に生まれた子。クルクシェートラの戦い英語版で、アシュヴァッターマンの夜襲によって殺された。